カレンダーは日々生活する上での必要アイテムですが、タイプもいろいろ。シンプルな壁掛けカレンダー、今大流行のフォトブックタイプのカレンダー、卓上カレンダー、お薬カレンダーなど。自分に使いやすいカレンダーを使うことで過ごしやすい1年になるというのも事実かもしれません。

それではおすすめのカレンダーのご紹介です。

■「フジモトマサル CALENDAR 2016」

出典 http://www.fujimotomasaru.jp

価格 1,296円

2015年度版がなく、今年はどうなのかと心配していた方たちも沢山いたようですが、「フジモトマサル CALENDAR 2016」が発売されます。発売は「村上さんのところ」でお世話になった新潮社からだそうです。


おすすめのポイント

見やすい、使いやすい、どこにでも置きやすいというのがポイントの卓上カレンダーです。そして、何といっても気持ちがほっこりするような内容のイラストが毎月描かれていることだと思います。

■フジモトマサル氏について

漫画家、イラストレーター、作家などマルチな才能に溢れ、公式サイト「村上さんのところ」ならびに単行本/電子書籍で、大変面白く可愛いイラストと4コママンガを描いて人気を不動のものにしています。

出典 http://www.amazon.co.jp

例えばこの本は、身近にいそうなキャラクターで大人のための絵本とも言えそう。

日本の漫画家、イラストレーター。東京都在住。1993年よりフリーのイラストレーターとして活動を開始。1994年に回文絵物語『キネマへまねき』で作家デビュー。擬人化された動物が人間に混じって都市生活を営んでいる設定の漫画を好んで描く。

村上春樹の期間限定サイト「村上さんのところ」(2015年1月15日~5月13日公開)の絵を担当した。

出典 https://ja.wikipedia.org

■Twitterでも話題沸騰中

来年をフジモトマサル氏のカレンダーと共に過ごせるなんてラッキーですね。筆者も早速購入予定です。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス