ATM振込で手数料節約に

ATMで振り込むよりネットのほうが手数料が安いといったことが一般的ですが、ゆうちょはネット振込よりお得なATM振込キャンペーンが2016年9月までされてます。


必要なものは、振込に使う総合口座の通帳やカード
記号番号が間違っていれば送金できませんから、確認してください。よく使う振込先は10件まで登録できます。

振込操作
ATM画面で送金をタッチして、郵貯口座へ送金をタッチ、通帳あるいはカードを入れます。
暗証番号を入れ、画面に従い振込先情報を入れます。
金額を入れます。振込先名義など間違いなければ確認をタッチ。
明細表は送金の控えですから、しっかり持ち帰ってください。
登録済み振込先なら、振込先入力のとき、振込先紹介をタッチ。

電信振替と言われているゆうちょ口座間送金ですが、ネットからの振り込みであれば5回まで無料ですが、ATM振込なら、何回でも無料。
ネットよりお得に利用できます。積み重ねれば大きな額になり手数料を賢く節約し、口座をうまく利用できます。

一人暮らしの方へ一週間の節約レシピ

一人暮らしの方へ一週間のレシピがあります。
ひじきの煮物、カレーをメインのアレンジ料理。

ひじきの煮物をたくさん作り、これを水で戻して、油揚げを短冊切りにして、ニンジンを千切りに。好みで大豆を加えます。

鍋にごま油を引き熱して、にんじんを加えて炒めます。火が通れば、ひじき、大豆、油揚げを加えて炒めてください。

1日目
ひたひたになるぐらい水を加えてしばらく煮込んで、煮詰まったら、砂糖、しょうゆ2などで味付けを。
だしの素(1袋)を加えてください。
味がよければ完成。
さめれば、小分けで冷凍保存を。

2日目
ひじきの煮物を使いチャーハンを。まずはフライパンにごま油を引いて、ひじきの煮物を炒めて、ご飯を加えます。
塩、こしょうで味付けして完成。

3日目
パスタを一人分茹で、その間オリーブオイルににんにくを加えて、香りが出ればひじきの煮物を加えて炒め、ゆでたパスタをフライパンに加え絡めて、塩、こしょうで味付けし完成。

4日目
カレーを多めに作り、これを1食分ずつ小分けで冷凍保存を。

5日目
冷凍保存したカレーを鍋で解凍。すこし湯を加えゆるくして、そこに茹でたうどんを加えましょう。
すこし湯で完成。

6日目
油でご飯を炒め、回答したカレーを加え、水分を飛ばすよう強めの火力で炒め完成。

7日目
冷凍保存したカレーを鍋で解凍し、お湯を加えゆるくして、そこに茹でた蕎麦を加え、少し煮込み完成。

ひじきの煮物はヘルシーですが、飽きてしまいますから、大好きなカレーを取り入れました。
冷凍保存し、また食べられるようしましょう。

電車代の節約法

日常生活から旅行目的別電車代を節約する方法。

定期券は学生や社会人は買えばお得1か月、3か月、6か月と期間により別れていて、6か月が一番割安。

通勤ルート以外習い事などがあれば、回数券が便利。10回分の乗車料金で11回乗れます。


大阪市営地下鉄、市営電車で共通して利用できるものが、Pitapaカード。


毎月の乗車回数、距離に応じ、料金が請求されますが、年齢、乗車回数によって、それぞれ割引率が適用されます。

そして、毎回切符を買わなくてもカードを持っているだけで、改札口にタッチするのみで電車に乗れて便利。

料金割引率を試算できるサイトがあります。
大阪市交通局 利用額割引フリースタイルシミュレーション

日本全国JRの普通列車に乗り放題の切符で、5回分11,500円で販売されていて、1回で丸一日乗り放題。
発売期間は長期休暇の春、夏、冬休みの10日前から休暇終了まで。一回でも使えば払い戻しできないです。

EX-ICサービスのIC早特は新幹線割引サービスで、東海道、山陽道新幹線で使用でき、ネットで新幹線チケットをとれるのが、EX-ICサービスですが、発車3日前など条件を満たせば新幹線切符代が安いです。

東京~新大阪でのぞみの指定席なら通常14050円が12、000円
となり2050円お得。

電車を使わない方が安いこともあります。
最近PitapaなどICカードが全国で使えたり、サービスは日々進化していて、交通機関サイトをチェックして、情報を見てください。

趣味感覚で節約を

節電は楽しんでやることが大事です。
蛍光灯をこまめに消していく習慣をつけましょう。一人暮らしで小さなサークルライトは入居すれば外すと決めていて、小さなライトがなくても生活に支障なかったです。

使わない電機はコンセントから抜きましょう。差すだけで待機電力がかかります。
家族に徹底させてみましょう。

以外に無視されているものがパソコンで、使わないとスリープ機能で節電可能。趣味程度で使うのだったら、電気が持ったないのでコンセントは普段使いません。
電気代はデスクトップよりノートのほうが3分の1ですみます。

普段開け閉めする冷蔵庫も節電でき、中に詰め込み過ぎないでおくことが大事。また、長く開けておけば冷気が逃げ電気代がかかり、どこに何があるかといったことをしっかり覚えておいてください。

おおきなテレビはとても電気代がかかり、今でも10インチの小さいテレビを使ってます。音も小さくして効く習慣をつけておき、明るさも設定で絞ってます。

節電を苦痛にしてしまえば長続きしないで、趣味ぐらいの感覚でやってみたほうがいいです。
電気代は生活に響きます。ですから、小さなことからコツコツ節電はできるところから各人でやりましょう。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら