日本では「THE」これの「ザ」これと「ジ」これが…

who is stronger?
by emrank

あんまりはっきりしていなく、「」であるべきところに「」が多いのが気になって仕方が無い筆者です。

「母音の前は【】」と中学校で習いました。一つ先の単語を見て「」か「」か決めて読むなんて、何て英語は難しいのだろうと思いました…。

でも、慣れてくると、「」のところに「」が多すぎます!良くありません!

ということで、筆者が「THE」これの「」これと「」これを考えます。

半分冗談みたいな投稿にはなりますが、宜しくどうぞ最後までお付き合い頂けたらと思います。


では早速…ザ・エージェント?嘘ですよね??

出典 http://dvdlabel.blog.shinobi.jp

マジすか?「ザ」ですか…

「エージェント」は母音スタートですから「」に決まってるではありませんか!


今時日本人も「」くらい知ってますよ!是非堂々と「」でお願いしたい…

「ジ」マニアの筆者からのお願い…

流石です!ジ・アルフィー!

出典 http://www.alfee.com

この方々は分かってらっしゃる!流石全員明治学院大学名誉学士だけのことはあり、安易に「ザ」に逃げない知的さと勇気を感じます。

母音から始まるバンド名ならば、迷いなく「」をセレクトするべきです!

というか、セレクトではなく(笑)、「ジ」に決まっているじゃないですか!

え~?ザ・有頂天ホテル…

出典 http://blog.goo.ne.jp

う~む、「ジ」で行って欲しかったですね…

安易に「」に逃げた勇気の無いタイトルですね…。

この作品の良し悪しよりも、「」が気になってしまい、筆者は未だ観ていません。

この監督の映画はだいたい面白いので、観たいのですがねぇ…でも「」じゃねぇ…

ザ?ザ?ザ?うそでしょう?★ウルトラマン?

出典 http://m-78.jp

ウルトラマンたるもの、そんなケアレスミスというか意図的というか、子供向けなのか…「」はないでしょうが…

ウルトラですよ!「」ですよ、前は「」じゃありませんか?

これ、日本の子どもたちは、これからの国際化社会にウルトラマンのせいで「」を「」と言ってしまう残念な国民になりますよ!国際社会の地位も下がりますよ!国連の常任理事国入りなんてもう無理!

猛省して悔い改めて下さい!ジ・ウルトラマン!!!!

「ぢ」…これは?

出典 http://qq14.exblog.jp

」マニアの筆者は、当然「」には反応してしまいますが、これは「THE」がベースの「」ではなく、ローマ字で「DI」と書く「」です。そこはきちんと区別をしたいところです。

因みに京橋などにある明治屋さんも「MEIDI-YA」の表記で、「DI」の「」を用いていますねぇ…気にはなりますが分けて考えましょう!

「ジハード」という響きに違った意味でビックリしてしまう…

出典 http://tyakkue.seesaa.net

ジハードは聖戦の意味で、宗教的に崇高な意味の言葉であると思われます。

ここで「」マニアの筆者が冗談のように扱うのは申し訳ないのですが、この言葉の響きが、「ザ・ハード」じゃないのか?と、英語ではない言語なのでしょうが、一瞬でも思ってしまうことが筆者は既に末期症状なのかと…。

これは、多くの人はスンナリ「ジハード」かと思いますが、筆者は違和感が未だ残ります…。

マジすか!ザ・インターネット2って…

出典 http://www.amazon.co.jp

また筆者を怒らせましたね(笑)

インターネットは「」ですよ!「ア・イ・ウ・エ・オ」は「」その他は「」!!!

母音は「」です!!お願いしますよ!!

急に思い出したので書くと、筆者の小中高が同じ唯一の友達(後に割と有名なボクサーになり現在は指導者として活躍)が、一緒にレコード屋に行くと(中学時代)…

ボクサー:「なぁ、奥村~?『ABCDE』が『』だよなぁ~?」
ボクサー:「だから、ジ・ビートルズだよな?」
筆者奥村:「大きい声でそんなこと言うな!『ア・イ・ウ・エ・オ』が『』でしょうが!」
ボクサー:「奥村、本当に?」
筆者奥村:「本当だよ!」

ザ・ビートルズ!!

Licensed by gettyimages ®

ビートルズは、「B」なので、「」です!!

これが普通なのです。繰り返しますが「ABCDE」ではなく、「アイウエオ」が「」です。

」の世界は身近な所の沢山あります。宜しくどうぞお願い致します。

あっ、この人は自営業?

Licensed by gettyimages ®

自営業」…筆者もそうですが、何かおかしいと思いませんか?

ジエイギョウ」ですよ、「ジ・エイギョウ」ですよ?

まさか、前置詞が付く「営業」…「ジ・エイギョウ」とか一瞬思いませんか?

思いませんね…筆者程の「」マニアは周囲にいないようです(笑)

いかがでしたか?

出典筆者撮影

ということで、写真は筆者が「地ビール」とか、「ジ・ビール」とかいうのではありません(笑)

ザ・ビール」を飲もうとしているところです。

中学校の時に英語の先生から「」を教えて頂き、それ以来筆者の人生で考えない日は無いと言っていいくらい「」に夢中です。あらゆる「THE」が気になり、「」が付く言葉も気になり、日々忙しくて仕方がありません。

もう、殆ど病気です…。

最後までお読み頂き有り難う御座います。


この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら