同社ブランシリーズもかなり息の長い商品になってきましたなあ。気が付いたら新作がポツポツ出てくる感じ。これは豆乳オレということで、一応コーヒーものになるんでしょか。


外装全景

低糖・低熱、人工もの不使用等、いつもの謳い文句が並んでいます。スポンジがコーヒーということで、練り込み系ですな。


栄養成分等

熱量166kcal、ナトリウム131mg(食塩相当量0.33g)、脂質8.3g。割と大きいというか厚みのある筐体なんですが、相変わらず低熱・低脂です。製造も相変わらずヤマザキ。糖質は14.5g。


ブツ(表裏・大きさ)

台紙に収まった上にフィルムまで貼付されているという箱入り娘仕様。厳重です。裏面なんか確かにパンでなく、スポンジって感じですな。



ちなみに台紙を裏返したところがこちら。

これ単体で何かのお菓子に見えたりもします。


ブツ(横・アップ)

寄ってみると、豆乳部はカスタードっぽいですね。


ブツ(内部)

割ってみました。豆乳は表面のトッピングですな。残りの大部分はコーヒースポンジ。


食べてみました

いただいてみますと…、う~ん、コーヒーっぽさがないなあ…。強いて言えば仄かにコーヒー牛乳っぽいかもだが、あそこまで甘くはない。むしろ甘さは控え目です。豆乳というかミルク部分も、それとは殆ど感じ取れませんでしたね。

生地は適度にしっとりで、食感はなかなかヨイです。まあ、やや甘菓子パンとしてごく普通にウマイことはウマイのだが、ちょっとパンチというかアピール点が足らんように思われますな。いっそのこと、コーヒーゼリーでも具として入れたらいいかもです。



この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス