自分には到底できない仕事ってある

私はプロフィールに書いてある歯科助手、東京ディズニーシーと保育士、くもんの先生以外にもバイトをしたことがある。
でもどれも短期バイトなので、バイトしていたと言える経験はしていない。
覚えているのは、コンビニや受付、本屋さんぐらい。
どれも数日なので、覚えるのも本当に必要最低限のことだけ。
それでも、この仕事は私には向いてない分野だなと職業を選ぶ際の参考にはなった。

短期バイトのあるあるで、短期で入ったばかりなのに、あたかも長く勤める人や勤めている人のように叱られることが多い。
もちろん、短期バイトも立派は仕事。
きちんと責任もってやってはいるのだけど、そうそう簡単にスイスイ最初からできる仕事はこの世にはない。
仕事は大変でみんなが懸命にしているのが現状。
仕事が楽しくってしょうがないという気持ちがずっと退職するまで続くことはない。

私が実際に短期バイトで経験して絶対に私に向いていないと思ったのはコンビニの店員さんの仕事です。

コンビニ

出典筆者撮影

私はほぼ毎日コンビニを利用する。

まずはこのSpotlightに書いた記事をいつもプリントアウトしに行きます。
パソコンで記事をUSBメモリーに保存をしていくと、コンビニのコピー機を操作すると、保存した記事がプリントアウトされて出てきます。
なんと、コンビニのコピー機はもやはコピーだけじゃないんです。
私が見る限りあと、デジカメで撮った写真や携帯のSDカードに保存した写真もプリントアウトできます。
それが値段が写真屋さんとまったく同じで、待ち時間もなくすぐにできるので、コンビニの方がいいかもしれません。
よくこういう操作ができなくて、代わりに店員さんがやっているのを見ます。

あと、この写真に写っている通り、今コンビニでは「カフェ」のようにいろんな種類の飲み物が売っています。

私が短期バイトして1番困ったのはコンビニならではの品数の多さと多様なサービスです。
私はたばこを吸いません、家族も吸っていないし身近な人で吸っている人がいないんです。
だから、たばこのことを全く知らなかった状態で、コンビニで急いで買い物する人にたばこを何回も頼まれて、てんてこ舞いになってしまいました。
すぐレジのところに、たくさんのたばこがあるのですが、名前を聞いてもパッケージがどういう物かさえわからないし、中にはサイズまであって、すごく大変でした。

あと、今コンサートなどのチケットの発券や公共料金の支払いもコンビニで簡単にできるとよく言います。お客側の立場なら便利なのですが、これがコンビニの店員さん側だとまた覚えるジャンルが増えるということになります。
それにコンビニによっては郵便のサービスも行っています。
切手を買ってその場で出せるのは便利です。
でも、中には手続きをして大きな荷物を頼まれることも。
すると、また郵便というジャンルを覚える必要が。

あとは、コンビニではレンジで商品を温めるシステムがあります。
これが短期バイトで入って1番怖かったです。
店長さんに「この商品はレンジに入れたら爆発するから」と言われて。
一生懸命その商品を覚えようとしても、そもそも1度チラっとしか見てないのでうる覚えで、レンジでチンするのが怖くなったのです。

あとコンビニではみんなが急いでサービスを受けようとする傾向にあります。
仕事へ向かうのに寄ったりとか。
だから、レジも普通のお店よりスピードを求めれる。
なんか、早くて当たり前みたいな雰囲気さえあります。

と、言うわけで私にはコンビニの店員さんのお仕事はまったく向いてません。
できないと言ってもいいぐらい。
コンビニの店員さんはすごいと思います。

サブウェイ

出典筆者撮影

私はこの写真のサブウェイというお店でこうしたサンドイッチを頼んで食べます。
サブウェイは基本となるメニューを頼んで、その場で店員さんが注文通りのお客側の好みのサンドイッチを作ってくれるんです。

しかも目の前で、スピードもめっちゃ早い!
基本のメニューのどれにどういう具材が入るか熟知してないとできないスピード。
しかも、トッピングや苦手な野菜を入れないとか結構注文を言える。
それがサブウェイの特徴でもあるけど、あの動き私にはできません。
どんな研修を受けてデビューしているんだろうと思うぐらいです。

ファーストフード

出典足成

ファーストフードの人も見ていて大変だと思います。
ファーストフード店は、短い期間限定のハンバーガーとかを販売して、おまけも毎回違います。
これはメニューを毎回毎回、覚えていく終わりのない勉強がつきものとなります。
あとは、アイスクリームやパイ、ポテトなど意外と豊富なメニューが勢ぞろい。
これを作ったり、注文をレジで受けたり・・・できません!
しかもファーストフードの店員さんは結構、話しかけてきてくれて。
接客もかなりハイレベルです。
バイトの場合、時給を上げるのにテストを受けなければならないところもあると聞いたことがあります。
もう学生時代でテストは終わりでいいです。

この3つの仕事は私には困難すぎると見ていて思います。
でも、さっきも書いたように簡単で覚えることのない仕事はありません。
曲りなりにも私も、難しいことをたくさん覚える仕事に就いていたこともあります。
だから、やればできるんです。
ただ、その人その人によって「向き不向き」があるとは思います。
私の場合この3つに共通しているのは「機敏な動き」です。
わりと、じっくりタイプの性格なので、焦ってしまう傾向になってしまいます。

人生に無駄はないとよく言います。
てんてこ舞いになった短期バイトのコンビニの店員の経験をして私には早さを求められる仕事は不向きと判定できました。

でも、この3つの仕事を見事にこなしている人はたくさん居ます。
私としては、とっても羨ましく、ある意味その働く姿は輝いてさえ見えます。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明恵 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら