頭痛の原因ってわかりづらい…

頭痛って辛いですよね。しかも、それが肩こりなどから来ているものなのか、それとも偏(片)頭痛なのかというのはなかなか判断が付きづらく、それゆえにどういった対処をすべきか悩む事も多いと思います。仮に偏頭痛の時に肩こりの際の対策をしてしまったら、もっと頭痛がひどくなる何てこともあります!

でも、専門家じゃないしなかなか判断できない…という時に、簡単に頭痛の原因を特定できるとされる方法があるらしいです。

その方法を紹介したツイート

立って深々と1分お辞儀をします。

⇒偏頭痛の場合:1分経つまでに段々頭痛が増す
⇒首・肩こりからの頭痛(緊張型頭痛):何も無い

これだけで原因が判別できるらしいです!

偏頭痛だった場合の原因と対策

■原因はストレスや疲労など

出典 http://www.ssp.co.jp

はっきりとは解明されていませんが、頭蓋骨内の血管が広がり炎症を起こしたためと考えられています。ストレスや疲労の他、女性に多いことから、女性ホルモンが何らかの形で関わっていると見られています

■対策

出典 http://www.ssp.co.jp

頭痛が起きている時は、血管を広げてしまう入浴や運動、マッサージなどは厳禁です

出典 http://www.ssp.co.jp

痛む部分を冷やし、静かな部屋で休むことがお薦めです。できれば横になりましょう。
また、我慢できないほどひどい場合は、専門医の診察を受けましょう。早急にどうにかしたい場合は頭痛薬を飲むのが一番。

緊張型頭痛だった場合の原因と対策

■原因は身体的・精神的なストレス

出典 http://www.ssp.co.jp

精神的なストレスや長時間のデスクワークなど同じ姿勢を続けたことによって、血行が悪くなり首や頭の筋肉が緊張してしまうことで起こります。肩や首のこりを伴う人が多いのですが、これは、原因・メカニズムが似ているため。

■対策

出典 http://www.ssp.co.jp

入浴などで首や肩周辺を温めたり、ストレッチやマッサージをすると筋肉の緊張がほぐれるので効果的です。また、普段から長時間同じ姿勢を続けたり、ストレスをため込まないように心がけましょう。

出典 http://www.ssp.co.jp

正しい頭痛の原因を知って、正しい対処をするようにしましょう!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら