自称合コン帝王シリーズも今回で6回目です。

今回は自称合コン帝王が普段合コンで女性相手に使う言葉を聞いてきました。

間違えた褒め方

自称合コン帝王(以下自):よく指南書なんかで可愛いとか綺麗とか言えば女性が喜ぶとかって書かれているけど、なんでもかんでも可愛いとか綺麗って言えばいいものではないのよね…。

いつか笑って過ごせる日まで(以下い):なるほど…。ちなみになんで…?

自:だって、抽象的に可愛いとか言われてもどこが可愛いのかとかわからないし、社交辞令だと思われるし、更には周りと同じような事言っても記憶に残らないでしょ?特に本当に可愛かったり、綺麗な人だと言われ慣れてるし、そうでない場合は本人は社交辞令だと思うわけよ。

では、どのように褒めれば…?

い:じゃあどのように褒めればいいのですか?

自:具体的に褒めるのよ。そうすれば印象にも残るし、社交辞令感が薄まるし、更に言われ慣れている人でも、新鮮で印象に残る。

い:なるほど…。具体的にはどのように褒めればいいんだろうか?

自:例えば…。最初は目が可愛いねとか、その髪型似合っていて綺麗だよとかそういう所から始めればいいと思うよ。慣れてきたらもっとレパートリーが増えると思うし…。

い:と言われても…。中々出来ない気がする…。

と言うことで…。

い:記事に使えるフリーの素材から女の子写真を何枚か出すのでちょっと試しに褒めてみてください。

自:お・・・おう。いつになく準備がいいね…。

い:ん?今から調べるんだよ…。

自:その為にあなたの自宅兼事務所に呼ばれたのね…。

い:毎回、外で奢ってたら破産するって…。

その1 通常の褒め方

い:この人だと?

自:写真で褒めるって少し難しいけど…。この写真の感じだと例えば、
「髪の毛長くて綺麗だね。髪型似合っていて綺麗だよ。ここまで伸ばすの大変だったんじゃない?」
とか
「歯が白くて綺麗だね。笑顔も可愛いよね。」

い:なるほど、特に前半のほうだとそのまま会話も続けやすいと…。

自:そういうことです。

その2 本気仕様の褒め方

い:この人ならどうだろうか?

自:う~ん、そうね~、同じようなことを言っても面白く無いから…。
「腕細くて綺麗だね。痩せてるから鎖骨が綺麗だよね~。最近肌が傷んできてね何かオススメのケアある?」

い:ちょっと攻め過ぎでは…?好みなのか…?

自:バレたか…。いや、この子可愛いよね…。ちょっと攻めちゃった。

い:本気仕様の褒め方ね…。

自:そうです。これなら上手く行けば次一緒にケア用品買いに行ったりできるし、デートにも繋げれますよ。

その3 ちょっと難題ふっかけてみた。

い:これならどうでしょう?

自:…。
「肌綺麗ですよね。眉毛のキリッとした感じが綺麗ですよね。」

い:なるほど…。

自:あまり好みじゃなくて困った場合は肌とか髪の毛とか差し障りの無いところをほめましょう。まあ、基本的には褒めなくてもいいと思いますが…。誰か褒めてると私は?って聞いてくる子とかもいるので覚えていて損はないかと…。

まとめると…。

ということで今回の褒め方をまとめると、ただ単純に可愛い綺麗と褒めるのではなく、具体的に褒めること、そして、できれば複数箇所を次の会話に続けれるように褒めるのがベストとのことです。更に本気でいいなと思ったら、ここで次のデートに誘える布石を打つのがいいそうです。

好みではない人に私はなどと聞かれた場合は、髪の毛や肌などの差し障りの無い場所を軽く褒めるといいそうです。
仲間はずれにすると可哀想ですし、冷たくあしらうと女性同士で情報交換された時に悪印象を与える場合があるそうです。

ということでいかがだったでしょうか?

この取材の際にいくつかネタをもらっているので、また、おいおい記事にしていきたいと思います。
何か自称合コン帝王に質問のある方はぜひ私のTwitterまでご連絡してくださればと思います。

自称合コン帝王シリーズ

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら