タイ料理の辛さに気を付けて!!本場タイの味を見事に再現

池袋駅西口から徒歩10分。住宅街に光るネオンサイン

出典筆者撮影

池袋には、思いのほかタイ料理屋さんがある。
筆者も何件かお邪魔しているけど、やっぱりおいしくて本格的なのは断然ここ。
「プリック」さんだ。

もちろんタイ人の方が経営、お料理をされていらっしゃるが、お料理の味付けは本場中の本場www。
筆者も10回以上タイには言っているが、引けを取らない辛さと、香辛料、そしてボリュームなのであ~~~る。

ヤムウンセンも是非激辛で(^^♪

出典筆者撮影

筆者が行き始めた時は、お客様もタイ人、そしてスタッフの方は日本語片言、なかなか意思疎通ができなかったことも有りますがwww
今はもう大丈夫だと思います。

お値段は1000円中盤~後半で高い?と思いがちですが、お料理の量は1皿で3~4人でシェアしても良いくらいです。量の調整(少な目とかハーフとか)はされていないとのことですので4人位で伺うのが一番良いと思います。辛さの調整はしてくれます。

でも、是非本場の味を。。。という方は、お勧めヤムウンセンを辛めで頼んでください。
ビールが進みます。www

東北料理の代表。ソムタムサラダ

出典筆者撮影

東北というとこれ。青パパイヤサラダです。
赤唐辛子もニンニクも生で入っていますが、とにかく美味しいですね。後から辛さがくるので要注意です~~。モチ米と一緒に是非お召し上がりください。モチ米となぜ???
辛くなった時に、モチ米を食べるとお口の中が少し緩和されるからですwww。

飲み物も、ワイン、ビールなどメニューにいろいろありますが、冷蔵庫があるので、そちらを見て選んだ方が早いかもしれません。

お肉もおつまみに持ってこい!!!ソースには唐辛子がタップリ♡

出典筆者撮影

このとき頼んだのは、ガイヤーン。(豚肉焼き)
鳥なども同様のメニューがありますが、このタレ、東北っぽくって美味しいです。
というか、、、、お酒が進みまくりですwww。

連れは「おなかが痛い~~~」と食べながら言っていましたが、妥協なしのこの本場らしさに私は感動しています~~~。
メニューは豊富で色々と好きなもが見つかると思います。

定番だけど、ホッとする味。グリーンカレー

出典筆者撮影

グリーンカレーは香辛料タップリで、本当にほっとする味。
スープのように飲めてしまいますし、辛い物を食べた後なので、本当にごくごく飲みたくなります。

タイライスをいただいて、アツアツのごはんにカレーをかけて召し上がってください。
ちなみに、一人で食べられる量ではございませんので、あしからずwww。
4人でシェアしてください。

日本語が通じないのがわかる???

出典筆者撮影

そういえば、最後はおまけですが、以前こちらのお見せに行ったときにもらった領収書ですwww。

「お名前は?」の質問に
「上で良いですよ」って答えたら、「下」で書かれていたwwww。

片言の日本語ですが、一生懸命伝えようとしてくれるところにまたちょっとキュートさを感じてしまいました。よくタイの方もいらしているので、タイ語の勉強なんか思いのほかできたりしちゃうかも!

池袋でタイ料理。。。と言えば、一度足を運んでみる価値はありますね♡
翌日のトイレが怖いかもしれませんがwww


池袋【プリック】
東京都豊島区池袋2-62-6第三栄寿マンション 1F
TEL:03-3984-7273
営業時間:17:00~翌3:30(不定休)

この記事を書いたユーザー

SUCCHARA このユーザーの他の記事を見る

お酒の飲みすぎで~~~~す。。。。
美味しいものも大好きです。

町の立ち飲み酒場~ミシュランレストランまで、美味しければどこでも行きます~ヽ(・∀・)ノ
ミシュランより、「me 酒乱」と言うくらいに、美味しいお酒に合うお料理やアテが超大好きですwww
若くないのでそこまで飲めませんけどwww

東京を中心に、日々飲んだくれて、食べ歩いてます。
曜日感覚が壊れていく…はたして、今日は何曜日???

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理

権利侵害申告はこちら