飲み屋だけじゃない!おしゃれな六本木の夜カフェを紹介

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

六本木といえば、夜はBARや居酒屋などの飲み屋さんのイメージが強いですが、実は遅くまであいているおしゃれなカフェもたくさんあるんです。一次会が終わっていつものBARやカラオケに行くのもいいですがたまには夜カフェでしっとり夜を楽しんでみませんか?

バール・デル・ソーレ 六本木本店

出典 http://ameblo.jp

TEL 03-3401-3521

住所 東京都港区六本木6-8-14 Patata六本木 1F

営業時間
[月~木] 11:00~24:00(LO23:00)
[金・土] 11:00~翌2:00(LO翌1:30)
[日・祝] 11:00~23:00(LO22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

定休日 第1日曜・元旦

カプチーノ

出典 http://30min.jp

本格エスプレッソで入れるカプチーノに描かれる可愛いラテアートも楽しみの一つ♪

バール・デル・ソーレ 六本木本店。カプチーノ。いれる人で全く味が違うんですね! びっくりしました。

出典 http://30min.jp

ドルチェセット

出典 http://53120574.at.webry.info

六本木の一角が、正にイタリアそのもの! イタリアンバールならではの「地元密着型」を見事に体現している数少ない店だ。会社帰りの一杯はもちろん、日本一と名高いバリスタの手によるエスプレッソや人気のイタリアンジェラートだって楽しめる。地元の老若男女が昼夜問わず気軽に集う、陽気で気取りの無いローカルスペース。こんなフレンドリーな店が近くにあれば、日々に鮮やかな彩りを添えてくれること請け合いだ。

出典 http://goethe.nikkei.co.jp

フィオレンティーナ

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

TEL 03-4333-8780

住所 東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランド ハイアット 東京 1F

営業時間
ブレックファスト 9:00~10:30
ランチ      11:00~14:30(土日祝~15:00)
アフタヌーン  14:30~17:00(土日祝15:00~)
ディナー     18:00~22:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日 無休

ドルチーニ

出典 http://tabelog.com

美味しいドルチェと一緒に至福のひとときを♪

今日は、ドルチーニ(マカロン・プチタルト・チョコレート・クッキーの7品盛り:900円)と、

カプチーノ(950円)を、いただきました。

夜7時頃のディナータイムでしたが、ケーキとコーヒーだけでも大丈夫でしょうか?とお伺いしたところ、

とても素敵な笑顔で、通して下さいました。

もっと夜遅い時間には、コーヒーだけでも大丈夫だったと思ったのですが、

少し早目の時間でしたので、とても感じのよい方で、うれしかったです。

ドルチーニは、とても凝った入れ物に乗ってきました。思わず、注文して良かった・・・と思いました。

どのお菓子も、とても美味しかったです。それぞれが、くっきり味わい深いのに、感心させられます。

カプチーノは、950円と、お値段びっくりですが、とても大きなカップにたっぷりなので、

大満足です。ショコラパウダーが、女性らしい味わいです。

カップのデザインも、とても可愛いですし、いただいて良かった・・・と思えます。

夜、1時間ほどお友達と六本木でお話ししたい時に、あるいはひとりで贅沢したい時に、

おすすめです。

出典 http://tabelog.com

先日、六本木ヒルズで映画を観た後、グランドハイアット東京のイタリアンカフェ『フィオレンティーナ』で、夜お茶してきました♪

ケーキは苺のティラミス。上品なお味で美味しかったです☆
イタリアンカフェだけど、紅茶はNINA'Sのものでした^^

お店にはペストリーブティックも併設されていて、こちらではカレーパンなどを購入。
最近はフランス系ばかり食べてましたが、イタリアンブレッドも美味しいですね~。
写真はないけど、マシュマロ入りチョコレートを上司用に購入♪
私が食べちゃいたいくらい美味しそうでした☆

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

秋のジェラートモンブラン

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

ジェラートというよりもソフトクリームみたいな感覚。
少し茶色っぽい色に見えましたが、
ミルキーな味わいで栗の味は控えめ。
ジェラートの下に、つぶつぶ状態のマロンペーストが!
色味と味的に和栗でしょうか。
ジェラートと一緒に食べると、ほっこりしたマロンペーストに
程良く瑞々しさが加わり、栗の風味もしっかり感じられて美味。
更にカリカリで軽やかなメレンゲの欠片も入っており、
文字通りモンブランな構成でビックリ。
値段が気にならなければオススメです。
セレブ気分を堪能しましたよ~。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

スターバックス・コーヒー TSUTAYA TOKYO ROPPONGI店

出典 http://www.roppongihills.com

TEL 03-5411-2667

住所
東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ けやき坂通り ゲートタワー

営業時間
7:00~翌4:00
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日 年中無休

出典 http://tokyofrontline.com

TSUTAYAが併設されたおしゃれな憩いの場。
けやき坂の入り口に面したテラス席も気持ちがいいです。

出典 http://www.starbucks.co.jp

六本木界隈限定の味も楽しめるかも??

ケヤキ坂のイルミネーションがキレイ!スターバックス・コーヒーTSUTAYATOKYOROPPONGI店六本木ヒルズで食事した後に
寒さをしのぐためスタバへ。
今、2014年12月は六本木ヒルズで
イルミネーションをやっていて
とてもキレイ。
六本木界隈のスタバ限定の
ソイハニーグラノラフラペチーノ
を注文。
全く寒さしのぎになっていない!
ソイがあっさりしている。
グラノーラとあいまってなんかヘルシー
な気分に。冬にはちょっと冷たいのは
キツいですが、あっさりしているのでありかな。
美味しいです。
最近、TSUTAYAとスタバのコラボ店が多いですが、
ここは六本木という土地柄もあり
広告、アート、デザインがほかのコラボ店より
充実しているように感じます。
おしゃれなスタバにアート本が加わって
おしゃれさ倍増です。
混んでいますが、ずっとすごしたくなるお店でした。
おすすめです。

出典 http://tabelog.com

ここは、麻布十番駅から六本木ヒルズに行く途中にあるお店。
六本木けやき坂通り沿い、交差点のとこにあります。
六本木ヒルズのトーホーシネマズで映画を観る際とかに寄ったりしてます。
こちら、本屋と併設されていて、ちょっと変わった雰囲気。
テーブル席、カウンター席、ソファ席でゆったり寛ぎながら、隣接する本屋さんの本を自由に読めます。
また、屋外のテラス席も、冬でもストーブがあって意外と暖かい。
場所柄でしょうか、外国人さんも多く、犬の散歩途中に寄っていたりして。
しかし、スタバのサービスってやっぱりイイですよね。
いつも満面の笑顔。
注文は大体、「カフェモカ トール ホット」(440円)です。
エスプレッソにほろ苦いチョコレートシロップとスチームミルクを加え、最後にホイップクリーム。
この甘いカフェが疲れたときなんか、なんだかホッと癒されて、とってもイイんです。

たまにエスプレッソダブルにしてみたり、ソイに変更してみたりしてみましたが、結局私の好みは、やっぱりオリジナルに落ち着きましたね。

出典 http://tabelog.com

ブラッセリールデュック

出典 http://wedding.gnavi.co.jp

TEL・予約
050-5872-7385 (予約専用番号)
03-6804-5377 (お問い合わせ専用番号)

住所
東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワー 1F

営業時間
★カフェ
〔月~木・日〕11:00~24:00(L.O.23:30)
〔金・土〕11:00~24:30(L.O.24:00)
★レストラン
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 18:00~23:30(L.O.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 無休

出典 http://ameblo.jp

外国人の利用も多く、日本にいながら海外のような雰囲気も味わえます。

出典 http://tabelog.com

美味しそうなケーキも取りそろえられています♪

ランチもディナーも楽しめるブラッスリーです。
この日は、ランチ後のデザートを目当てに伺いました。
広い店内で、席数もかなりあります。 ブラッセリー独特のカジュアルな雰囲気。
ケーキは、足つきプレート2つで見せてもらえます。
この日は、6種類ありました。
マスカルポーネとモンブランをチョイス。
優しいお味です。
サービスの女性たちの笑顔が素晴らしく、とても気が利きます。 バイトの方々とお見受けしますが、指導がいいのか、彼女たちのもともとの資質なのか、
いい人材を雇用されています。 昨今、サービスの人材不足が激しいらしいので、なんともラッキーなことかと思います。

出典 http://tabelog.com

orso

出典 http://4travel.jp

TEL
050-5571-3670 (予約専用番号)
03-6435-5746 (お問い合わせ専用番号)

住所
東京都港区麻布十番1-4-8 麻布永坂ビル 1F

営業時間
11:00~17:00 L.O.
18:00~24:00 L.O.25:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 月曜日
8月、9月は月曜日も通常営業しております。

出典 http://macaro-ni.jp

現地の味が楽しめる美しいラテアートのカプチーノ。

オープンしてまだ半年!エノテカ併設の穴場イタリアンバール『orso』(麻布十番) 新宿の名店『オステリア ヴィンチェロ』の齋藤シェフの監修のもと、南イタリアのマンマの味を予算6000円~と気軽に楽しめる穴場的な店。フードメニューは勿論、ワインも充実しており、何せラストオーダーが24時なのが嬉しい。仕事帰りのサク飲みにも最適。 また、日本に数台しかないFAEMA社EMBLEMAのエスプレッソマシーンで入れた”カフェ”は、深いコクと香りが格別の逸品。 コーヒー好きなら是非一度は味わってもらいたい。 DIESEL社のショップデザイナーが手がけているこだわりの内装も一見の価値あり!

出典 http://tab.do

拘りのイタリアン、ということで夜でもカフェメニューがありまして
そのコーヒーの種類が半端ないです。しかもエスプレッソ300円から飲めます!
エスプレッソマシーンは日本に2台しかないという
拘りのファエマ社製。かなり大型で存在感が半端ない。
それだけ機材にこだわってるということが伝わります。
(ちなみにラ・チンバリーと合併したそうです)

僕はコーヒーにはうるさい男なのですが、おいしかったなぁ。
なめらかな舌触りで口に残る余韻、うまく言えないですが
安物とは別次元です。色々な味がするというかこれが本来の味なのか!と思いました。

出典 http://tabelog.com

いかがでしたでしょうか?

楽しい仲間との夜、お酒だけではなく、コーヒーやドルチェも一緒に味わえば、さらにいい夜になりそうですね。ぜひ、六本木で夜カフェしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

はなこ3 このユーザーの他の記事を見る

気になったことを記事にしていきます!
是非参考にしてください♪

権利侵害申告はこちら