話題となっている「YouTuber」とはいったい?

YouTuber(ユーチューバー)、YouTube personality(ユーチューブ・パーソナリティ)、YouTube Star(ユーチューブ・スター)、YouTube Celebrity(ユーチューブ・セレブリティー)、YouTubeクリエイターは、主に動画共有サイトYouTube上で独自に制作した動画を継続して公開している人物や集団を指す名称。狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す。

なお日本語圏では「YouTuber」「YouTubeクリエイター」という呼び名が多いが、英語圏では「YouTuber」以外に「YouTube personality」「YouTube Star」「YouTube Celebrity」などの表記が使われることが多い。 ただ、YouTubeパートナーと記載されれば広告収入は得られる。

出典 https://ja.wikipedia.org

YouTube上に個人が独自制作の動画を公開する行為自体はYouTubeのサービス開始当初から当然のように行われてきたが、YouTuberと呼ばれる人物が現れるようになったのは、YouTube上の広告から一定の割合を収入として得ることができる「YouTubeパートナープログラム」が2011年4月に一般向けに公開されてからと言われている。

企業が人気YouTuberに対し商品の宣伝動画の制作を依頼するといったタイアップの例も増えており、そのような動画制作の仲介サービスを手がける企業も現れている。2012年頃には、既に日本でもYouTubeの広告収入で生活する人物が確認されており、人気の動画投稿者の中には、マスメディアにはほとんど露出しない状態にも関わらず年収が数千万円にも達している者もいるという。

また独自に握手会等のイベントを開く者もいる。しかし津田大介によれば、YouTubeの広告収入だけで生計を立てているのは、2013年時点で「日本では数十人レベル」にとどまるという。 

出典 https://ja.wikipedia.org

YouTuberの収入源とは!?

YouTuberの収入源は動画が再生される事による広告収入です。YouTubeをよく再生している人ならわかると思いますが、動画が再生される前にスキップできる広告(インストリーム広告)、動画再生中に出てくる広告(オーバーレイ広告)、検索中のサイドに出ている広告(サイドバー広告)があります。

この広告のクリック、再生回数によりYouTubeから登録した口座に現金が振り込みで支払われます。他にもスポンサー契約や商品を紹介して収入を得ているそうです。

実は簡単にあなたもYouTuberになれるんです

実は私もYouTubeから収入を得ています。が、数円です(笑)

YouTubeアカウントを作って動画をアップし、クリエイター編集で広告収入するにチェック入れるだけなんです。収入の受け取りに少し手続きをする必要がありますが、私の場合、GoogleAdSense(サイトなどに張ってある広告)に登録していた為、その日のうちに登録できたと思います。

YouTubeの著作権違反に要注意!!

YouTubeにアニメ・ドラマ・映画を違法にアップロードして、逮捕されたという事例はいくつかあります。が、悪運強く見つからない場合もある。結果、アップロード者が通報されずに、逮捕されることもないことがけっこうあります。

違反が見つかった動画も、著作者が広告掲載で収益を得る方法を選んだ場合、その動画は存在し続けるそうねんです。さらには、違法アップロードを見つけたからといって、著作権者が告訴するといっても、手続きに手間やお金がかかって、割にあわないということもあるようで。そういう場合は、違法アップロード動画が黙認されるということも・・・・

ただ、アカウント停止で報酬が支払われなくなるそうです。せっかくYouTuberとして登録したのにアカウント停止・・・おまけに逮捕の可能性も・・・くれぐれも著作権違反にはならないように。

日本で活躍するYouTuber達

吉田ちか(吉田千佳)さん、鈴川絢子さん、HIKAKINさん、瀬戸弘司さん、MEGWINさんなどが有名です。

年収は数億円なんて夢のような噂もあります。まずはYouTubeアカウントを作って動画をアップしてみてはいかがでしょうか?安心してYouTube動画を楽しみたいユーザーのためにも、違反動画や違法動画のアップロード、著作権違反には気をつけてくださいね。

おすすめ記事

この記事を書いたユーザー

takeshi このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス