レセプションにお招きいただいたお店が、いよいよオープンすると言うことで…
友人を誘って原宿へと出掛けます
ラフォーレ原宿から明治通り沿いに歩いてH&M手前の細い通りを入ったところ
それほど人通りも多くなく、静かな雰囲気がステキなところですね

地下鉄や駅構内にもオープンを知らせる広告が出させていましたし、朝からテレビ番組でも紹介されていたってこともあって、長蛇の列が出来ていたらどうしようと不安に思いながらも開店時間である11:00に伺ってみると…
それほど多くのお客さまが並ぶこと無く、ひと安心であります

こちらのお店では、席に着く前にショーケースに並べられた商品から好みのピンサを選んで注文すると言うファストフードスタイル
彩りよく並べられたピンサを見ていますと、そのどれもが美味しそうで、何をいただこうかと迷ってしまいますね
お店の方によりますと、ココはイートインをメインとしたお店ではなく、パン屋さんやケーキ屋さんのようにテイクアウト販売に主力を置いているらしく…
焼いてもらって持ち帰るも良し、生を持ち帰り自宅で焼き立てをいただくも良しとのことらしいですよ

さて、ワタシがいただいたのは「スモークサーモンとピンクペッパー」
サクッと軽い食感の生地の食感と、シャキシャキ感が残るレタスの相性がとっても良くて、そこにスモークサーモンの香りとピンクペッパーの香りが加わって…
実に飽きが来ることが無い味わいなのであります

そしてこちらはデザートとしてもいただくことができる「林檎とハチミツ」
焼かれることで甘みを増した林檎とハチミツの相性はテッパンでありまして、これが美味しくないわけがないものですね
シャキッとしたリンゴの食感が爽やかで… これはハマりそうな美味しさですね

さて、この「ピンサ」というもの
古代ローマ発祥のお料理で、ピッツァの原点とも言われるものらしい
その違いは生地にあって、ピッツァが小麦粉だけで作られた生地を約1日発酵させるのに対し、このピンサは小麦粉、米粉、大豆粉を合わせ3日間ほど発酵させているとのこと
その結果、ピッツァよりも軽い食感であるだけでなくヘルシーであるとのことで、本場イタリアでも人気が出ているだけでなく、ヨーロッパを中心に世界中に広がりつつあるとのことですし、日本でも話題になること間違いないでしょうね

【PINSA DE ROMA】
東京都渋谷区神宮前1-9-8
03-6455-5883

この記事を書いたユーザー

田川 耕 このユーザーの他の記事を見る

飲食店プロデューサー

『外食産業一筋30年 コンサルタント暦20年』
『年間食べ歩き軒数500店超』

30年に及ぶフードビジネス界でのキャリアと実績のもと、飲食店の経営改善から、新規開店・開業・起業・創業などへの支援を行う。
とくに新規開業のプロデュース業務を得意とし、年間500軒を超える食べ歩きから肌で感じた時流の提案を行う。

http://www.c-synapse.jp/

得意ジャンル
  • グルメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス