洗濯物がキレイに畳めずタンスから溢れた!

洗濯乾燥機を使うようになると、しわくちゃになった洗濯物と格闘するようになりました。晴れの日はハンガーにかけて干すため、畳むことが最小限になりますが、乾燥機を使用した場合は、フルで畳む必要があります。

これが、面倒くさい!

そこで、皺くちゃになってしまった洗濯物をいかにキレイに畳み、且つラクチンな方法はないのか調べてみました。

畳むだけでも、便利グッズがあった!

芯を入れてカチっとした仕上がりに畳む方法です。

芯を利用してキレイに畳む!これは素晴らしいアイディアだと思います。畳むコツも難しくないので、お子様のお手伝いでもできますね。ただ、洋服分の芯が必要になりますので、その点の出費がデメリットかも

仕組みとしては、芯を利用した畳み方なので工夫して手作りで応用している方もいるようです。芯があるので、洋服自体が建てた状態で収納できるため、収納スペースもフル活用し、洋服を取り出すたびに畳んだ洋服が崩れるといった心配もない点から、こちらが一番のオススメです♡

Tatta Newタイプ

襟がある洋服を沢山持っている方には、こちらがオススメです。襟は、畳むと崩れやすいですよね?そんな「困った」を解決してくれつつ、他頼むのがラクチンになるアイテムがコチラです♡襟を芯で型崩れを防いでくれるスグレモノです!畳むのもラクチンという一石二鳥タイプ!

大人気のクイックプレス!

こちらは大人気のクイックプレスです。実際に使ってみて、いらない!という人と、ないと困る!という感想に分かれるグッズですが、洋服が増えてしまったものの収納のサイズが変わらない場合には非常に役立つアイテムです。

一定の形とプレスして薄くなった洋服がかさばることがなく、キレイにしまうことができるのでオススメ♡TシャツやYシャツを畳むことが多い方は重宝するアイテムだと思います。

スーツの持ち運びもコンパクトに畳んでラクチン♡

スーツを持ち運ぶ時、とても困ることがありませんか?しっかりとハンガーにかけて梱包してもかさばるし、シワができることもしばしば。そんな時に、超便利なコンパクトに畳めるアイテムがコチラ♡

冠婚葬祭など、移動が必須の場合にひとつつ持っていると安心のアイテムです。通常のサイズより半分くらいにまで小さくたためるので、持ち運びも便利です!

ただ、どうしてもコンパクトに収納することを目的としているので、大きめサイズのスーツを畳もうとするとできない場合があるようです。女性や体の小さい方のスーツだとキレイに畳めるようです。

道具を使わなくても一瞬で畳みたい!

出典 YouTube

Tシャツの様な形であれば、こういった不思議な畳み方で一瞬で畳めます。面白いように畳めるのですが、つまむ位置を間違えると畳み終わった後のサイズがまばらになってしまうのと、一旦きれいにTシャツを伸ばして畳まないといけない面倒くささがあります。

結局伸ばして畳むのであれば、グッズを使った方がいいかな?という感じもしますが、パパパパパっと山の様なTシャツを収納したい時にはオススメです♡

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス