小麦粉や片栗粉など、粉もの製品はどこに保管してますか?

スーパーでも常温で置いてるし、常温で大丈夫だろうと考え、多くの人が台所に置いているのではないでしょうか。粉だから腐るものでもないし、すぐ手が届いて使いやすい台所に置いておくのはよく分かります。

しかし、その小麦粉や片栗粉、もしかしたら中身がとんでもないことになっているかもしれません。オススメするのは冷蔵庫での保管です。

今回は小麦粉を冷蔵庫に保管しないとヤバイ理由を紹介します。

粉の中でダニが大繁殖

Licensed by gettyimages ®

小麦粉や片栗粉はダニが好んで食べにやってきます。特に、ホットケーキミックスやお好み焼き粉など味がついているものを好みます。

ダニの大きさはは1ミリにも満たないため、ちょっとした隙間があればそこから侵入します。一度進入されると、大繁殖し始めます。

1グラム内に数万匹

Licensed by gettyimages ®

ダニが数匹入る程度であればそこまで気にすることではありませんが、ダニは粉の中で増殖を始めます。中には、1グラム中に数万匹のダニが発生していたという例もあり、そのダニを食べた結果アナフィラキシーショックを引き起こすこともあります。

アナフィラキシーショックを起こすと、最悪死に至る場合もあるので注意が必要です。

友人宅でお好み焼きを作って食べてたら友人が呼吸が苦しくなり色々調べたら小麦粉が2年賞味期限が切れててそれを持って病院に行き検査して貰ったら小麦粉にダニがわいてました。
ダニアレルギーの友人はアナフィラキシーを起こしてしまいました。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

オススメは冷蔵庫で保管

Licensed by gettyimages ®

開封したら早めに使い切るというのが一番ですが、使い切れない場合は冷蔵庫で保管しましょう。低温であればダニは繁殖しません。

日清製粉のサイトでも冷蔵庫に保存することをおすすめしています。

高温多湿の場所、直射日光を避けて保存してください。開封後は虫害による健康被害を防ぐため、必ず袋口を輪ゴム等でお閉めになり(チャック付の場合は袋口のチャックをお閉めになり)、冷蔵庫に保存し、お早めにお使いください。においの吸着を防ぐためには密閉容器に入れることをおすすめします。

出典 http://www.nisshin.com

冷蔵庫の臭いが移るのが気になるというかたは、容器や袋を2重にして保存することをおすすめします。

もし使いかけの小麦粉や、お好み焼き粉がシンクの下で保存されている場合は、いつ開封したものか、密閉されているかなどを確認して、あまり古いようであれば処分することをおすすめします。

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス