料理下手な人、確かにいますよね。料理本を見て作っているにも関わらず、できたものは写真とは違う見栄え、そして味…。筆者の相方がそんな感じです。でも、この人物は夕食を作ることを禁止されるほどのレベルだったのです。それってどんなレベル!?

ここまですると、もはや感動的

出典 http://i.imgur.com

なんだかマンガの世界みたいですね。ひん曲がった換気扇。底が突き抜け崩壊したコンロ。そして天井部分にご注目。なんと、鍋の蓋がささっているではありませんか!

圧力鍋を使って料理しようとした様子

Licensed by gettyimages ®

みなさんは圧力鍋、使っていますか?時間短縮になるし美味しくできるし、主婦には有難い鍋だとか。でも使い方を間違うと危険と聞いているので、筆者は未だに使ったことがありません。きっとこのキッチン大崩壊をやらかした人物も、説明書を読まなかったクチでしょう。

呆れのコメントが続々と

Licensed by gettyimages ®

「もう二度と夕食を作らせてもらえなくなった」と崩壊したキッチンの写真をSNSに投稿した人物に、500件以上ものコメントが寄せられました。

「昔の彼女がよくサラダを燃やしていたけど、ここまでくると感動的だ。」
「えっ、サラダってどうやって燃やすの!?」

「保険会社で家屋の損害を見積もる仕事をしているけど、こんな例は見たことないよ…」
「ダイナマイトでも調理してたのか?」
「圧力鍋をオーブンにでも入れてたんだろ」

出典 https://www.reddit.com

こんな写真を見ると圧力鍋ってやっぱり怖い!と思ってしまう筆者。これって、保険が効くレベルなんでしょうか。確かにこの人物、暫くはキッチンに立たない方がいいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス