永谷園史上初!缶みそ汁が全国で販売開始!

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです

きたる10月26日、永谷園史上初の缶入りお味噌汁「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」が全国展開されることになりました。

こちらのちからシリーズのみそ汁は、従来チューブタイプや粉末タイプで販売されており、すでにご存知の方も多いことでしょう。

本商品はこれまで主要駅の自動販売機などのみで販売されていましたが、以降は全国のコンビニで購入することができます。

1缶に25mgのオルチニン、つまりしじみ70個分の栄養素が含まれており、健康維持に大きな働きをしてくれます。

オルチニンって?

よく二日酔いの朝にはしじみのおみそ汁を飲むと良い、といわれていますよね。それはしじみには肝臓の働きに関与するオルチニンが豊富に含まれているからなのです。
オルチニンはアミノ酸の一種で、腎臓や肝臓に働きかけて有害なアンモニアを解毒する役割を果たします。アンモニアが蓄積されると人間の体がエネルギーを作り出すことを妨げますので、代謝が悪くなり体のあちこちに不調をもたらします。それを改善するのに活躍してくれるのがオルチニンなのです。また、そのデトックス作用により美肌効果や疲労回復があるといわれています。

コンビニで手軽に

希望小売価格は1本、121円 (税抜き)。コンビニで手軽に購入することができるようになります。

お湯を沸かせない現場での食事や、チューブや粉末を溶く手間も惜しい時などには重宝できそうで嬉しい限りです。
(筆者の場合は不器用なのでチューブで手を汚したり、お湯を入れるときに服に飛び散ったりしなくなるのが嬉しいです。笑)

二日酔いの朝はもちろん、朝食を食べ損ねた朝など、ちょっとお腹にいれるだけでも元気が沸いてきそうですよね。

忙しい毎日を過ごすみなさんに、健康に良い大人のホットドリンクとして浸透していきそうな予感がします。

原材料
米みそ、水あめ、還元水あめ、食塩、ほたてエキス、酵母エキス、鰹節エキス、オニオンシーズニング、オルニチン塩酸塩、しじみエキス、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、骨カルシウム、香料、甘味料(タウマチン)

栄養成分表示 1本(190g)当たり
エネルギー28kcalたんぱく質1.0g脂質0.3g炭水化物5.2gナトリウム737mg(食塩相当量)1.9g(オルニチン)25mg

内容量190g

出典 http://www.nagatanien.co.jp

たった28kcalで栄養満点なんですね!

この記事を書いたユーザー

抹茶シャチコ このユーザーの他の記事を見る

旅行記や土地グルメランキングの記事をまじめに作成したかと思えば、オッチョコチョイナーである自身の特性を活かしてパニックエッセイを書いたりもする落ち着きのない大人。それが俺さ!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス