シミ・汚れ・色移り…諦めないで!捨ててしまう前に読んでほしい!

色モノとの洗濯で白い服が染まってしまった!
お醤油のシミが付いてしまった!など
お気に入りの服が着れなくなってしまった経験はありませんか。

『私の何がイケないの』番組内でタレントの岩崎ひろみさん伝授!
洋服のシミ・汚れ落とし裏技をまとめました!

1.醤油染み

食事の最中にお醤油が飛んだ!とかよくあることですよね。
小さいお子様がいると特にです。

そんなシミ抜きには、用意するもの3点!
タオルと歯ブラシとお水だけ!

タオルを敷いて、その上に洋服のシミがある部分を置きます。
シミにお水を少し垂らして、歯ブラシで優しく叩いていくと…

キレイさっぱり!お醤油のシミが取れました!

2.ボールペン汚れ

仕事中あるあるじゃないですか?
これには先ほどと同じタオルと歯ブラシとそして除光液!

除光液を染み込ませて歯ブラシでトントン叩くと…
青紫のボールペンインクが浮き出てきます。
あとはしっかり水ですすぐだけ!

キレイさっぱり!インク汚れが取れました!

3.頑固な黄ばみ

これといって汚したわけではないけれど
白い服ってだんだん黄ばんできますよね。

これはなんと!お鍋で煮込みます!

用意するのは、お鍋とオシャレ着洗い液体洗剤と漂白液体洗剤。

お鍋にお水を入れ、洗剤を“漬けおき洗い”の分量だけ入れ、あとは沸騰させないように弱火で10分煮込みます。
火を止めて10分放置、その後すすいでください。
(洋服を傷めるのでかき混ぜ厳禁)

黄ばみが取れて、買った時のように真っ白になります!

4.黒ずんだ時計(ステンレス製)のベルト

愛用しているうちに皮脂汚れ等でベルト部分が黒ずんできますよね。

これには、入れ歯洗浄剤を使います!
コップにベルト部分を浸けて、入れ歯洗浄剤をポチャン!

シュワシュワシュワシュワ汚れが剥がれ落ちますよ~

5.クレヨン汚れ

幼稚園の遊び着など、クレヨンで汚れたお洋服はありませんか。

この汚れにはクレンジングオイル!

タオルと歯ブラシでお醤油のシミ落としと同じ要領です。

凄いですよね。
こんな簡単に落ちるなんて!

岩崎ひろみさんアッパレ!

いかがでしたか?
諦めていたお洋服が蘇る裏技、参考になりましたでしょうか。

是非お試しくださいね。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら