世の中の偶然ってスゴイ!そう思ったことはありませんか?ここ、イギリスで仲良し姉妹が偶然同じ日に同じ病院で出産。しかも生まれたベイビーは全く同じ体重だったということがわかりメディアで話題になっています。

仲良し姉妹のブリジット(左)とカレン(右)

出典 http://www.mirror.co.uk

イギリス、リンカーンシャ―州のボストンという小さな町で、仲良し姉妹が同じ病院で同じ日に出産しました。ブリジット・エクストン(35歳)さんとカレン・バットリー(33歳)さんは数時間差で男児と女児を出産。喜びを分かち合いました。

二人は同じ体重だった!

Licensed by gettyimages ®

それぞれのママから生まれてきた二人の子供はなんと同じ体重でした。2976グラムという1グラムの狂いもない偶然に医師達もビックリ。ブリジットさんの息子のシドニーくんは7日の11時45分に自然分娩で、カレンさんの娘のローズちゃんは9時半に帝王切開で生まれました。

なんと病院の計らいで、ベッドも隣同士に。ブリジットさんにはヘンリーくんという長男がいますが、可愛い弟といとこのローズちゃんができて嬉しそう。ブリジットさんの夫のマットさん(36歳)も「将来、誕生日パーティーを一緒にするのが楽しみだよ。」と今からワクワクが抑えきれない様子。

そしてもちろんおじいちゃん、おばあちゃんも大喜び!

Licensed by gettyimages ®

二人の娘が同日に二人の孫を出産だなんて、とっても嬉しいことですよね。これからますます賑やかな家族になることでしょう。こういうハッピーな出来事は、知らない誰かに起こっても心がほっこりなりますね。

*情報元は掲載承認済みです

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス