スイーツ好きな人も多いでしょう。私もスイーツが大好き!そんな私でも「甘すぎるわ!」と思ってしまうアメリカのスイーツ。そして想像を超える色彩。

美味しそうだけど、なんか食べては行けない気がする・・・。そんな私が出会ったアメリカンスイーツをご紹介します。

マグノリアベーカリ

NY発のカップケーキが2014年に日本にオープンして話題になりましたよね。可愛らしい色に魅了される女子も多いと思いますが、そんなスイーツ好き女子でも甘すぎるようです。

スイーツ食べて舌がやられるって・・・。

シンプルなものもあります。

この可愛いカラーとデザインがたまりません。

カラフルなスイーツ

原色を活かしたスイーツ達。ここまでいくと美味しそうに見えないのは私だけでしょうか・・・。

見事にキャラクターのカラーが再現されています。

下へ行く程食欲が失せてしまいそうです・・・。

これで絵を描いたら、美しいものができそうです。

これが海だったら美しいと思います。

クリームぶりぶりのパンケーキ

筆者はパンケーキが好きでアメリカに行った時にパンケーキを食べていたのですが、大きくて甘い!なかなか全部食べきれなかったです。

出典本人撮影

これはおいしそうですね。

クリームの存在感ハンパないです。

天ぷらアイス

出典本人撮影

天ぷら美味しいですよね。アイス美味しいですよね。でも、ナゼこの2つを組み合わせた?日本人にはなかなか無い発想ですね。実際に食べてみたらドーナツのような感じ。でも、アイスだけで良い気がします。

ベーコン愛

アメリカでは何かと料理にベーコンが入っているのですが、スイーツの中にも入れちゃいましたね。

今話題のオレオベーコン。「先生!オレオベーコンはおやつに入りますか?」

チョコレートとベーコン好きの方、是非お試しあれ。

塩少々の感覚でベーコンで味を整えるのでしょうか。

いくらベーコン好きでも、これはやり過ぎでしょ・・・。

いかがでしょうか?気になる方、日本でも食べられるものがあるので是非お試しあれ。

この記事を書いたユーザー

Maggoo このユーザーの他の記事を見る

オランダ在住、一児の母。最近インスタにハマっており面白いネタ探しに日々インスタ徘徊中。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス