否定も肯定もないんです。

私には最近そう思えてなりません。

基本的に答えはあります。
すべて肯定です。

人間同士でも向き合って
人間同士で生きて
人間しないない世の中なんです

すべての人々が仲良く
すべての人が分かり合えないといけません。

ですがこの地球上で
それを叶えたいと叫んでも
人間の意志はそこに辿り着きません。

個々の意志があり
人はみな、自分の為に生きています。

他者の為に生きると言うことは
簡単ではないと言うことです。

ではなぜ肯定と否定か・・・。

他人同士が生きているからです。

基本的に言えば人は分かり合うもの。

その為に議論をしたり
意見をしたり話をしたり
会話やコミュニケーション
スキンシップ。
愛や恋。友人や知人。
様々な形が存在します。

ですが人と言うのは意志を持つと
家族であれ愛する人であれ

自分を知ってもらいたくなる。
自分を理解してもらいたくなる。

これが常です。

この部分を
相手を知ることに喜びを得て
相手の心を思うことに寄り添えたら
人の関係は大きく変わります。

根源で言えば
戦争も無くなるかと・・・。
争いは消え神の望む世になる。

かも・・・知れません。

ですがこの地球上に生きる
人々は欲を絶つのは難しい。

自分の欲する欲は
自分の知らぬところでも出ます。
知らぬ所で主張します。
それが人です。

どんなに崇高でありたいと願い
どんなに清くいたいと願い
それでも人として生きているうちは
自分でそのすべての欲に
すべての意識、感じるべき部分は
すべて自分で感じ意識しなければ
とても欲を放って生きるのは
難しいお話となるでしょう。

まず・・・

「これだけ我慢した」
「こんなに頑張ったのに」
「まだあるの・・・まだやるの」
「認めてもらいたい」
「認めてもらえない」

上記がひとつでもあればこそ
人なのですが
そこに対して執着を持たず
生きるべきが正でしょう。

難しい事です^^
まるで俗世と切って生きなさいと
言われているようなもの。

だからこそ
肯定否定と騒がずに・・・
あるがままを受け入れる器が必要です。

人間関係は
否定しても終わりがありません。
あなたの嫌いな人は山ほどいるでしょう^^
あなたの好きな人も山ほどいるでしょう^^

すべて
あなたの意のままには行きませぬ^^

それをご存知ですか?^^

あなたの意は相手の意ではありません^^

そして肯定は大いなる頷き
否定は大いなる首振りです。

出来るならば
よろし・・・よろし・・・と言いたいものです。

真実を知ることは本当に大切か。真実とはどこに存在するのか。悩むならばよろしよろしと受け入れてみれば良い。それがあなたの最善とすれば良い。それが心のありかたの自然の流れであるかもしれない。

この記事を書いたユーザー

玲子 このユーザーの他の記事を見る

人生相談、スピリチュアル、精神性、意識、魂、命、生と死などに特化して書くことをさせて頂いております。大それた自己紹介はありませんが心を込めて1文字1文字を大切に書かせて頂きたいと思っております。4○代、女性。命と魂の人生相談を生き甲斐、生業とし現在進行中です(*^^*)

得意ジャンル
  • 音楽
  • 社会問題
  • 動物
  • 国内旅行
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス