どんぶらこ、どんぶらこ。こんな音と共に川を流れてくるものといえば、皆さんもお分かりでしょう。しかし、今回流れてきたものは、老若男女みんなが大好きな日本の伝統的なアレでした!

道頓堀川で先導するお兄さんの後ろから流れてきたのは……

マグロ!!

巨大なマグロの握りずしが流れてくるではないか。一体どういうことなのでしょうか!

そのあとも、イカ・たまご・サーモン・細まき、次々と人気のネタが……!!!!

おわかり頂けただろうか……

川を流れる巨大寿司の奥に、人影のようなものが……。これは昔、道頓堀川に身投げして亡くなった人の霊ではないだろうか……。

と思ったら、巨大寿司を見守るスタッフのお兄さんでした!笑

どうやら今回の巨大寿司は、「ローリングスシー」と題して、天下の台所と呼ばれ回転寿司発祥の地である大阪をテーマに、江戸時代、淀川を航行する旅人に「飯くらわんか~」と船で食べ物を売っていた「くらわんか舟」が繁盛していた歴史と重ね合わせてPRを行う企画だったようです。こんな大胆なことをやってしまうあたり、「さすが大阪!!」と思いますね!

▼川を流れる巨大寿司をゆっくり眺めたい方はコチラ

出典 YouTube

人気の動画を紹介!

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス