ある日突然!?大切な嫁が奪われた・・・・

ある日突然!?大切な嫁が奪われた・・・・
平和な日本でそんな話題が今、ネット上で話題となっているようです。しかし、この『嫁』というのは・・・・・実は本物のお嫁さんではなく、自身が大切にしていた美少女フィギュアのことらしいのです。

美少女フィギュア愛好家のあいだではコレクションし大切にしている美少女フィギュアのことを『嫁』と呼んでいるらしいのです。

そんな大切な『嫁』がいったい何の目的で誰が奪っていったのか?

実は大切にしていた『嫁』を奪って行ったのは、市税務課の職員さんなんです。大切な『嫁』を奪われた原因は市税を滞納してしまった為だったということのようです。それで差し押さえられた物品を公売にかける官公庁オークションで出品されたことがネット上で話題となり、今回の美少女フィギュアこと大切な『嫁』が奪われてしまったと話題を集めているというのです。

奪われた大切な『嫁』はどうなってしまったのか・・・・

奪われたと?いう『嫁』達は、現在、官公庁オークションで出品されているそうです(10月7日)。この官公庁オークションで出品されている『嫁』こと美少女フィギュアたちの見積金額は数百円ほどのものが多いようですが、いずれも未開封でかなり大切に保管されていた様子だそうです。

が!そんな大事な『嫁』を市が内容物を確認するため1度開封してしまっているとのこと・・・

ネットの一部では「嫁を奪われたのか」「切なすぎる」と同情的な声が多数上がっているようです。もちろん税金滞納はダメでしょうという声も。

官公庁オークションに出品されているのは「けいおん!!」や「To LOVEる‐とらぶる‐」などの人気マンガ、アニメのキャラクターのクレーンゲームの景品が中心のようで、見積価格は400~2240円とあまり高価ではない『嫁』達のようなんです。同情的な声が上がる気持ちもわかります。が、税金滞納はダメですよね・・・

大切な『嫁』を奪った差し押さえの基準とは!?

今回、差し押さえを行った市税務課によりますと、個人情報などがあり個別の経緯は明らかにはできませんが、差し押さえは滞納者の生活や仕事に支障がないものが対象だということです。

今回話題となっている『嫁』こと美少女フィギュア達の見積価格は専門家の意見や市場価格などをもとに市が独自に算出しているそうです。もちろん落札されたお金は滞納分の支払いにあてられるとのこと。

大切に保管されていた『嫁』は今後どうなっていくのだろうか・・・

今回の美少女フィギュア達の出品はネット上で話題になり、「嫁を奪われたのか…」「これはかわいそう…誰か保護してあげて」と波紋を広げました。が、ツイッターなどのSNSには、滞納はけしからんとしつつも、愛好家にとっては『嫁』とも言えるフィギュアが手元から離れていくことに同情する声が上がっているようです。

『嫁』こと美少女フィギュア達、

入札は10月19日から行われ、10月1日16時時点で24件の参加申し込みがある。入札がなかったり、見積価格以上の金額がつかなかったりした場合にはオークションは成立しない。次回へ持ち越されるか、出品が取りやめになるという。

出典 http://www.j-cast.com

今回の官公庁オークションで、滞納した税金を超える金額の落札が奪われた大切な『嫁』の幸せな結末では・・・・と、個人的な感情なのですがそう思いました。

おすすめ記事

この記事を書いたユーザー

takeshi このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス