犬の目頭切開?ふたえ手術?ありえないことが起こってる

最近、韓国でペットの美容整形が新たなブームになっているのをご存知でしょうか。

アメリカでは様々なニュースサイトで取り上げられており、
動物愛好家たちの間ではブーイングが巻き起こっているということです。
みなさんはどう感じますか?

ペットの整形は今に始まったことではなく、昔からもあったそうですが
それは医学的原因があっての整形手術ということです。

しかし、今韓国でブームとなっている整形手術は、
見た目をよくしようという美容整形なんです!

“どんな整形するの?”

とても気になりますよね。


1、目頭切開

出典 http://links.com

人間の世界でもよく聞く美容整形ですね。
目を大きく見せる為の手術です。

ワンちゃんにする必要があるのでしょうか…

このワンちゃんがされているように、
フサフサの毛を剃ったり整えたりする軽いイメチェンも流行っているようです。

2、脂肪やタルミ切除

出典 http://wowamazing.com

シワやタルミの多いワンちゃんの美容整形ですね。

それがこの種の犬のいいところなんだと思うのですが…

この目頭切開、脂肪切除、そして妊娠線を消す手術が人気のようです。

他には、シッポの長さを変えたり、耳の形を変える手術、
目をふたえ瞼にする手術やボトックス注射まであるそう。

このブームに動物愛好家たちは大反対しているということですが、
ある獣医は『ペットの美容整形は飼い主に合法的な権利がある』と主張。

賛否両論あると思いますが、みなさんはいかがお考えでしょうか。

韓国でブームとはいえ、もちろん国全体で盛り上がっているわけではありません。

多くの人もこのブームに批判的だということですが、
獣医の中には動物病院を訪れた飼い主に“美容整形しませんか?”と勧める者までいるそう。

整形大国と言われる韓国ですが、まさか動物にまで整形するとは驚きですね!

動物そのもののオリジナリティ、そして性格だけでも愛くるしいものだと私は考えているのですが…
今回のこの話題、みなさんはどう感じられたでしょうか。


合わせて読みたい

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス