いくつになっても美しい美容家「佐伯チズ」さん。70歳をすでに超えられているのに、年齢を感じさせないツヤツヤのお肌は、誰もが憧れてしまいますよね。

その佐伯チズさんも、おすすめするハト麦化粧水で、モチモチ肌を目指しましょう。

美肌を叶えてくれるハト麦の効果は?

出典 http://item.rakuten.co.jp

「ハト麦化粧水」って聞くと なんとなくお肌に良さそうな気がするのですが、ハト麦化粧品はどうしてお肌に良いのでしょうか?

【ハト麦化粧水の3つの効果】
●抗炎症作用
ハト麦に含まれる脂肪酸のコイクセラノイドという成分には腫瘍抑制や新陳代謝を促進する作用があり、肌荒れやニキビに効果があります。また、イボ取りや肌の老化防止など女性に嬉しい効果があります。

●保湿効果
ハト麦の栄養のうち18パーセントを占めるたんぱく質に含まれているのは、グルタミン酸・ロイシン・チロシン・バリンなどの必須アミノ酸です。そのアミノ酸がお肌の角質層に浸透してお肌に潤いを与えます。そのため、しっとりした滑らかなお肌を作ります。

●透明感のある美白効果
ハト麦には、肌の新陳代謝を活発にし、老廃物を排出する効果があります。ハト麦自体にはメラニンの生成を抑える効果はありませんが、老廃物を排出し、潤いを与えることによって、お肌本来の明るさを取り戻すことができるのです。

ハト麦化粧水の効果的な使い方は?

出典 http://lohaco.jp

そんな、いいことづくめのハト麦化粧水ですが、ここでは、その効果を最大限に引き出すために、美容家・佐伯チズさんお薦めの使い方をご紹介いたします。

【用意するもの】
ハト麦化粧水・コットン・水

厚手のコットン2~3枚を水でぬらして軽く絞ります。そのコットンにハト麦化粧水をたっぷりとしみこませます。

コットンに水を含ませるのは、化粧水を均等にする目的と、コットンに化粧水が吸い込まれるのを防ぎ節約するためです。

コットンを薄く割いて、おでこや鼻、頬やあごにのせて、3分から5分パックします。
ここで注意したいのが、パックする時間は欲張らないで時間厳守すること。

長くパックしているとコットンが乾いてしまい、お肌の潤いがコットンに吸い取られてしまいます。

しっかり保湿したい人は、ラップを活用しましょう

出典 http://slism.net

ハト麦化粧水は、若い人ばかりのものではありません。しっかりと保湿したいなら、コットンを貼ったら、その上からラップで覆って7分~10分待ちます。
これなら、乾燥が防げますので長い時間パックできますね。

ハト麦化粧水にニベアのチョイ足しで更に効果アップ!

ハト麦化粧水は、お財布に優しくて、ザブザブ使えちゃうのが魅力ですが、正直なところ、大人のお肌には少し物足りなさを感じるかもしれません。

そんな大人の皆さまにおススメなのが、ハト麦化粧水にニベアを少し足す方法です。
ハト麦化粧水とニベアの比率は、ハト麦化粧水500円玉大に対して、ニベアがパール1粒大です。

いかがでしたか?ハト麦化粧水は、500mlで600円くらいから購入できますので、量を気にせずに思いっきりたくさん使えるのがうれしいですね。毎日続けて、憧れのツヤうる肌になりましょう。

ただし、ハト麦には子宮を収縮する働きがあるので、妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方はご使用を避けてくださいね。

この記事を書いたユーザー

めがーぬ このユーザーの他の記事を見る

日々、豆知識やためになる情報をチェックして記事にしていきます。

権利侵害申告はこちら