同社新作ということで買ってみたんですが、何となく記事にし損ねてまして、実際食ったのは結構前の話です。


外装全景

生地はさっくりパイ、ピリ辛キーマとチーズフィリングを仕込んだということです。外からはさっくりというか、パリパリの春巻きに見えたりもする。


栄養成分等

熱量350kcal、ナトリウム430mg(食塩相当量1.09g)、脂質20.6g。熱は普通レベル。カレーということで塩気が多めなのは分かるとして、脂も結構いってますな。製造はヤマザキ。


ブツ(表裏・大きさ)

特にこれといった点のない見栄えです。若干湾曲しとるのは何か意味があるんでしょかね。


ブツ(端・アップ)

端っこなんてますます春巻きっぽいなあ…。


ブツ(内部)

割ってみるとキーマ君が登場します。チーズフィリングというのは、よく分かりませんね。


食べてみました

かじってみますと…、ん?あんまり辛くないですな。ピリ辛といえばそうかも知れんが、どっちかというと甘口カレーに近いレベルではないですかね。カレーの香りは結構しとったんですが…。あまり辛味に強くない私(ココイチ3辛で大汗・涙目)が、そう感じるのだからおそらく間違ってないと思います。

生地の方は確かにサクッとしてますね。かといって、やたら崩壊するでもなく、なかなか好バランス。ちょっと油っぽい気もしたが、カレーという具材には合ってると言えましょうか。結局チーズは感じ取れんかったものの、まあ適度な辛みでごく普通に美味しかったです。



この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス