あまりにもおいしそうだったので…

三月のライオン11巻に手巻きずし」が登場するシーンがあるのですが、あまりにもおいしそうな絵で表現されているのです!どうしても気になり再現してみようとしましたが、分量の明記がありませんでしたので、正確な味ではないかもしれませんが実際に作ってみました!

やってみたところ、あまりにおいしかったので超オススメです♡

マグロの赤身(安いやつ)を購入する!

漫画の中にも記載があった通りですが、お買い得のマグロの柵や中落などを購入します。ごま油を調味料として使用しますので、こってりとした脂ののったものよりはあっさりとした赤みがオススメです♡

赤みを叩く!(叩き具合はお好みで)

買ってきたマグロを叩きますが、叩き具合はあまりつぶし過ぎない程度のほうが手巻きずしにした際にはやりやすかったので、ある程度粒粒が残ったくらいがオススメ♡おつまみとしてもおいしいので、お酒を嗜む方には是非チャレンジしてほしい一品です。

調味料はごま油・塩・ニンニク!(分量はお好みで)

実際に作ってみたところ判明したベストな調味料の分量です。

・マグロ 200g
・ごま油が大匙1杯少々
・塩小さじ半分(塩味の強い方がお好みの場合は調整してください)
・ニンニクすりおろし2欠片(入れすぎると辛いです)

超~~~~絶においしいです!ポイントは、調味料を別の皿でしっかりと混ぜ合わせてから、マグロと和えます。

パパッと叩いて調味料を混ぜたら「まぐろユッケっぽいもの」出来上がり!

出典ぽんたす撮影

出来上がりの写真がこんな感じです。色は次の日になると黒ずんでしまいますが、味は問題ない場合が多いです。ただ、お刺身なので賞味期限等々もありますが、早めに食べることがいいと思います。

おつまみとして頂くときも、海苔や大葉で巻いて頂くと絶品です♡

手巻き寿司!韓国海苔でご飯をクルっとなイメージが絶品!

酢飯を韓国海苔に乗せ、その上にまぐろユッケ風を重ねて白髪ねぎなどのアレンジを加えつつくるっと巻いてパクリと食べる!この食べ方が最高においしいと思います!ご飯がいくらあっても消費してしまうほど、進んでしまいました♡

酢飯を作るには簡単な「すしの子」がオススメ♡

酢飯用のお酢を使用しても、ご飯がべちゃっとなるということはありませんか?そんな時は、残りのご飯でもパパッと酢飯にできちゃう超便利な「すしのこ」がオススメです。沢山の人数が集まるパーティーで、思わぬ酢飯の売れ行きに慌ててご飯を炊いても、炊き上がった後のご飯に混ぜ込んでしまえば素早く酢飯が完成します。

大勢のお客さんが来るときや、お子様のパーティーなど子どもがたくさん来るようなおもてなしレシピとしても大活躍するレシピです♡是非、試してみてください♡

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス