ロシアのヴォロネージ市内で、信じられないことが起こりました。なんと舗装道路の下に犬が2日間生き埋めになっていたのです。建設業者が気付かないまま、犬を道路の下に埋め込んでしまったとか。そんなバカな…な話ですが本当にあったのです!

舗装道路の下から何やら犬の鳴き声が…

出典 http://www.dailymail.co.uk

3週間前、道路が陥没し大きな穴ができたとか。その穴にどういうわけか犬が入り込んでしまったそう。そしてそれに気付かず工事業者は穴を埋めて舗装道路を修理してしまったというのです。犬はその後飲まず食わずで2日間生き埋めに。

幸いにも近所住民が犬の鳴き声を聞きつけた

出典 http://www.dailymail.co.uk

なんとこの犬、妊娠していたのです。よく2日間も無事でいられたと感動。住民が犬の鳴き声に気付き業者に連絡。舗装した道路を掘り起こして見れば、暗闇から犬の姿が…!

ママ犬もベイビーも無事な様子

出典 http://www.dailymail.co.uk

無事に救出された犬。ほぼ、野良犬に間違いないだろうということですが赤ちゃんを産むのにこの穴が安全だと思ったのでしょうか。とんだ災難に巻き込まれてしまったママ犬。それにしても最後まで気付かない作業員って、どんな神経!?

尻尾を振って喜びをあらわした

出典 http://www.dailymail.co.uk

やや憔悴した様子ではあったものの、救出され尻尾を振って見守っていた住民たちにすり寄って行くママ犬。2日間真っ暗闇の中で生き埋めになることを想像してみてください。気が狂っても不思議ではないそんな状況で、お腹のベイビーと耐えたママ犬。「よく頑張ったね!」と言ってあげたいですね。

それでは動画でご覧ください

出典 YouTube

助かったのはまさに奇跡。どうか無事に仔犬を産んでね!

*情報元は掲載承認済みです

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス