サラリーマンの街・焼鳥の街【新橋】に、~新たな風~

出典櫻井店主提供

新橋駅の烏森口、改札を抜けると古くて大きなオヤジの隠れ家「ニュー新橋ビル」…

その一階の角には、有名な宝くじ売り場、横断歩道を渡ると遊技場が複数軒。仕事帰りのサラリーマンたちが、羽を休めに来る野戦病院的な街の入り口です。

そんな「サラリーマンの街・新橋」にも、少ししゃれた感じで、男性は勿論、女性でも入り易く、味・ムード・コスパとも素晴らしいお店を見つけましたので、筆者がお薦めしようと思いました。

最後まで宜しくどうぞお読みください。そして是非、足をお運びください。

旨い料理と酒の数々が生み出される魔術師の厨房

出典櫻井店主提供

筆者は自分の職場と近いということもあり、仕事の合間に食事に行ったり、休みの日などは友人と行くなど、サクッと呑む場合も、食事をする場合も、友達と語らう場合も利用させてもらっています。

そんな許容力の大きい欧風バル。ありそうで無かった便利なお店でもあります。

20人を超えるキャパを一人で回す「魔術師・櫻井氏」の仕事ぶりも観ていて爽やかな気持ちにさせます。

メニューの一部を

出典筆者撮影

コスパという意味では、多くの方にご満足いただけると思います。本物を廉価でという趣旨があるのかは知りませんが、そういうスタンスであることは間違いないようです。

お一人様でも絵になるL字カウンター席

出典筆者撮影

お一人様でのご来店をされる方は、男女とも多く、カウンターに座っているようです。そこでは時々お客様同士で話が盛り上がったり、色々な出逢いがある時もあるとか…

意図的に行く異業種交流会や名刺交換会もいいのかもしれませんが、もしかしたら、この様な場所でビジネスの切っ掛けや友達が出来たら素敵かも…

料理の腕は確か!予約すればあれも!

出典櫻井氏提供

そうです。これ、パエリアです。

「前もって予約して頂ければ、用意しますよ!」(櫻井氏)

ということで、何人か誘い合って予約していくのも悪くないですね…

新橋の雑踏の中の、正にオアシス!

出典筆者撮影

新橋の場末近くの立地なので、近所にはジンギスカン・レンタルルーム・焼きとん…相当雑多な商店群ですが、そんな中ひっそりと、しかも凛と営業されています。

いかがですか?

出典筆者撮影

★メニューの一例★
ポテトサラダ¥500
牛胃袋煮込み¥600
エビのアヒージョ¥650
スパニッシュオムレツ¥550
グリーンサラダ¥600
チーズ盛り合わせ¥850
グリーンオリーブ¥450
ピクルス¥450
自家製パンや、パスタなども御座います。
お飲み物も豊富に用意されています。
櫻井店主が一人で切り盛りしているので、御注文に若干お時間を頂く場合が御座います。

平均予算3000円位です。
営業時間18:00くらい~店主次第
定休日:日曜・祝日など

創作料理と、自家製パンと、豊富なワイン等でお出迎え、フミヤ似の優しいナイス・ガイ櫻井店主が2年前にオープンさせた「BAR ADRIANO」です。

1階という入り易さと居心地の良さ、美味しい料理とお洒落なムード、ガッツリ食事も出来て呑める、知っておくととても便利なお店です。

東京都港区新橋4-18-6 十合ビル 別館 1F
03-6435-8280

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス