みなさんキッチンの整理整頓は得意ですか?

うっかり賞味期限を切らしてしまったり、残っているのに気付かず新しいものを開けてしまったりした経験はありませんか? 

そんなときは、キッチンがすっきり片付く調味料の整理術を試してみましょう。調味料の定位置が決まっていると、料理がしやすくなるメリットもあります。

今ある調味料を確認する

Licensed by gettyimages ®

ずっとキッチンにあるけれど「実はあまり使っていない……」という調味料はありませんか?

自分の家のキッチンにある全調味料を一度取り出してリストアップし、足りないものや、常備しなくてもよさそうなものを確認しています。一度すべて取り出して並べてみると、よく使うもの、あまり使わないものが分かりますね。

調味料をおいしいうちに使い切る

Licensed by gettyimages ®

料理の味付けに欠かせない調味料は、生鮮品や加工食品に比べ、賞味期限や保管方法の意識がついつい薄くなりがちですがきちんと保管しないと、カビたりダニが発生したりすることもあるそうです。

賞味期限を「見える化」する

出典 https://latte.la

調味料や加工食品の賞味期限は、ふたの上や側面といった分かりやすい場所に大きく書いておくといいそうです。

また、賞味期限が差し迫っているものは、冷蔵庫の手前の方に入れる、かごに入れてテーブルに置くなどしてすぐに使えるように工夫するのも良い方法です。

セリアの木箱をスパイスラックに活用する

出典 http://gracieux27.exblog.jp

100円ショップのセリアの木箱を白く塗り、それを寝かせて置くことで、2段のスパイスラックに。醤油などの液垂れしやすいものは、トレーに乗せたほうが汚れたときに掃除しやすくなります。

容器のテイストを統一すると、より整った印象を与えます。

セリアのスパイスボトルを活用する

出典 http://asami-obento.blog.jp

100円ショップのスパイスボトルに、マスキングテープを貼り、そこに中身を書いているそうです。ラベルはマスキングテープなので洗うときにすぐ剥がすことができて非常に便利そうです。

調味料をすっきり整理すれば、料理のモチベーションアップにもつながりそうです。

今回はキッチンをごちゃっとした印象にしてしまう調味料の整理整頓について紹介しました。ただ見えないところに押しこむだけなく、必要な物を必要な量だけ揃えて、キッチンを綺麗に保つようにしたいですね。

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス