ディズニーのおとぎ話に登場する様々な悪役たち。ディズニーの物語の中で重要な位置を占める彼女たちですが、幼いころはいったいどんな少女だったのでしょうか?

そんな疑問にお答えしたのがオランダでアニメーションの学校に通うVivianneさん。

数々のイラストを自身のブログにアップしているVivianneさんですが、その中で妖しくも美しい悪役たちの幼少の頃を描いています。

現在の彼女たちの姿と比較してみていきましょう。

マレフィセント

出典 http://www.playbuzz.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

王女の生誕祭に招待されなかったことを恨み、オーロラ姫に”死の呪い”をかけた意地悪な魔女「マレフィセント」。ペットのディアブロとは小さいころから仲良しのようです。

ゴーテル

出典 http://www.disneyvillains.net

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

ラプンツェルの髪の力を借りて400歳まで生きたマザー・ゴーテル。そんな彼女は幼いころから美意識高めのようですね。

ドリゼラ&アナスタシア

出典 http://ja.fanpop.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

シンデレラの義理姉であるドリゼラとアナスタシア。こんなに可愛らしい二人があんなに意地悪に豹変してしまうとは…。人間って怖いですね…。

ハートの女王

出典 http://quotesgram.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

気に入らないことがあると相手を殺してしまう傲慢なおばさんのイメージが強い「ハートの女王」。彼女の場合、幼いころからちょっと怖そうなところがあるみたいです。

アースラ

出典 http://www.fanpop.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

アリエルの父であるトリトン王を恨み、自分が海の支配者になろうとたくらむ太ったおばさん魔女アースラ。時の流れは残酷なものです。

クルエラ・ド・ヴィル

出典 http://disney.wikia.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

狂気のファッショニスタ「クルエラ・ド・ヴィル」。その独創的なファッションセンスは幼少期からすでに健在。ダルメシアン柄のコートの着想はこの頃からあったのかもしれません。

エビルクイーン

出典 http://disney.wikia.com

出典 http://viviannedubois.tumblr.com

白雪姫の美貌を妬み、毒リンゴを使って殺害しようと企てたエビルクイーン。リンゴを手にする幼い頃の姿からは、どうしてあそこまで美に執着するようになってしまったのかわかりません。

いかがでしたでしょうか?

あの悪役たちにもこんなに可愛い時代があったなんて。これはこれで夢が広がりますね。

Vivianneさんのブログではディズニー以外のイラストもたくさんアップされているようなので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス