そもそも 北海道の北の大地水族館って何?と思うでしょう
「北の大地水族館」は北海道北見市留辺蘂町松山1番地4という所に位置しております。
旭山動物園のある旭川からは車で1時間50分
自然の大きなイトウや珍しい淡水魚が見られ
おんねゆ温泉があり
北の大地の水族館が隣接されています。

日本一:北の大地の水族館には、日本最大の淡水魚であるイトウの中でも最大級の大きさである1メートル級に育ったイトウが40匹も飼育されています。これは、日本で最多の飼育数です。

世界初:北の大地の水族館がある北見市留辺蘂町は日本有数の寒さが厳しい街でもあります。その寒さを利用して、誰も見たことのない凍った川の下を泳ぐ魚たちの様子を見ることができます。

HPより

そして日本で唯一の水族館プロデューサーである「中村 元(はじめ)」氏のプロデュースによる日本一と世界初の水族館なのであります。

この記事を書いたユーザー

lovecinnamon このユーザーの他の記事を見る

はじめまして♡憧れのライターとして気になるワードを見つけては私なりの記事作りをしています。応援よろしくお願いします♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス