忙しい時や小腹がすいた時に、パパッと作れる焼きそば。市販の焼きそばもとっても美味しくて、我が家でも結構食べる機会が多いです。ただ、フライパンの上で固まった麺をほぐそうとすると、麺がぶちぶち切れてしまうことがあるんですよね。
実はほんの少しのひと手間で、麺が切れてしまうのを防ぐことができます。

麺を洗う!そのひと手間で簡単にほぐせます。

よく見る市販の焼きそば。袋をあけると麺が硬くなっています。この状態でフライパンに入れてから箸で麺をほぐそうとすると、ブチブチと切れてしまいます。麺が切れないようにとお水を入れると、今度は麺全体が水っぽくべちゃっとしてしまったり…なかなかうまくいきません。

そこでひと手間!
袋から麺を出したら、お水で優しくさっと流してしまいましょう。たったこれだけで簡単に麺がほぐれます。

市販の麺にはあらかじめ油がついています。お水でほぐせば油も一緒に洗い流せてヘルシーに!実はこのひと手間で、麺が切れないだけではなく、味も一段と美味しく変わります。

たったひと手間で、焼きそばがより美味しくなります。
みなさんもぜひお試しくださいね♪

この記事を書いたユーザー

YOU このユーザーの他の記事を見る

1977年生まれ / AB型 / 息子がひとり / 看護師 / 文章を書くことが好きです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 育児
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら