本当に、本当に気をつけているのに何故か洗濯機に入ってくる紙オムツ・・・
クタクタになりながら洗濯物を干していると、つぶつぶゼリーが・・・
これを発見した時の恐怖は表現できません。

紙オムツ内の給水ポリマーと
洗濯前に給水ポリマー内に吸収されていた物を考えるだけで
洗濯物にも洗濯槽にもついているゼリーが呪わしくてたまりませんよね。
泣けてきますよね・・・

どうやったら簡単に片付くのか…片付けられるのか…?

毎日の育児でクタクタなお母さんには絶体絶命の状態。
なにせ、給水ポリマーは小さなゼリー状なので、
洗濯された紙オムツを発見するまで恐ろしい状態に気付くことなく、
洗濯ものに付着した給水ポリマーを洗濯物をパンパンする度周辺に
飛ばしまくっているのです…
気付いた時は、干した洗濯物、洗濯機、洗濯機周辺、
さらには、洗濯物を干す作業場周辺にとび散らかしてしまっています。

とりあえず落ち着こう

洗濯機内で紙オムツが発見された時、怒りがこみ上げてきます。
旦那と一緒に赤ちゃんをお風呂に入れてたりしたら
「誰が紙オムツの処分をしたのか?」
と喧嘩にだってなりそうなくらい・・・
洗濯ものをいつもの倍しなければならない為体力も必要です。

とりあえず落ち着きましょう。

イライラしていたら片付くものも片付きません。
赤ちゃんもお母さんのイライラに気付いて泣きだしてしまうかもしれません。

地道に掃除しましょう

塩でポリマーのカサを減らすことは出来ても溶かして除去することは出来ないし
洗濯機が壊れる可能性もあり、環境にもよくないので
残念ながら地道に掃除するしか手はありません。

洗濯機は
洗濯物をすべて出し、洗濯槽に付いている給水ポリマーをティッシュ等で
出来るだけふき取り、空の洗濯槽に水をため、洗い⇒脱水⇒クズ取ネット掃除を
気にならなくなるまで繰り返しましょう。

衣類は
給水ポリマーは乾燥した方がブラシ等で落としやすいので衣類はそのまま乾かし、
乾いたらブラシや粘着テープ、もしくはバサバサして落としましょう。
衣類に残った高分子吸収体、パルプ、不織布は、直接肌に触れても心配ないそうです。
余裕があればもう一度お洗濯しましょう。

周りに飛び散らかした給水ポリマーの残骸を拭き掃除するのをお忘れなく♪

もう2度としないぞと!と誓った私も2回洗濯してしまった紙オムツ。

クタクタヘトヘトのお母さんは特に気をつけて、
洗濯機近くでは、紙オムツは脱がさないようにして下さいね♡

この記事を書いたユーザー

花さぼてん このユーザーの他の記事を見る

二人の女の子の母です。イロイロ調べたり、考えたりするのが大好きです♪

得意ジャンル
  • 育児
  • ゲーム
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら