ドイツ人アーティストLoonakさんの描くジブリのファンアートは、シルエットのみの幻想的な世界。水彩で描かれたその作品は、何とも言えない絵の具の滲み具合と色合いで、それぞれの作品世界を表現しています。

すべての作品は、水彩紙と水彩絵具とマスキング液を用いて描かれた作品の裏からライトを当てて撮影する事で、不思議で幻想的な作品に仕上がっているのです。

となりのトトロ

出典 http://loonaki.deviantart.com

千と千尋の神隠し

出典 http://loonaki.deviantart.com

借りぐらしのアリエッティ

出典 http://loonaki.deviantart.com

火垂るの墓

出典 http://loonaki.deviantart.com

天空の城ラピュタ

出典 http://loonaki.deviantart.com

もののけ姫

出典 http://loonaki.deviantart.com

ハウルの動く城

出典 http://loonaki.deviantart.com

魔女の宅急便

出典 http://loonaki.deviantart.com

耳をすませば

出典 http://loonaki.deviantart.com

風の谷のナウシカ

出典 http://loonaki.deviantart.com

その美しい色彩のシルエットからは、それぞれのキャラクターの表情が物語が見えて来る様ですね。とにかく初めて「となりのトトロ」を観て以来、ジブリが大好きでいつかファンアート作品を作りたいと思っていたのだそう。

こちらはファンアートではありませんが、同じ技法を使って作られた作品。祖父母の為に、一緒に過ごした思い出などを作品に仕上げたのだそうです。こんな素敵なプレゼントをされたら、感動しちゃいますね。

Loonakさんは、他にも沢山の魅力的な作品を発表していますので、ぜひ、チェックしてみてください。

こんなファンアートもあります

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス