“あの味”が忘れられなくて…

以前ご紹介した「宝山のミートオークション」、引き続きお客様が溢れているようです。
皆さんは既に、体験されましたでしょうか?先日の「肉フェス」でも出店していましたね、出店店舗に「宝山」の文字を発見してしまい、ついつい「あの味が恋しい…」と思ってしまった筆者です。

じつはこの「宝山」、新しく「霞が関」に店舗を構えるらしい!という情報を耳にした筆者…ご縁があって先日レセプションパーティーにお招き頂きました。その時の模様を筆者である私視点で、他店舗との比較や「ここが良さそう!」を含め、レポートいたします。

気が付けば「もう年末!」なんて時期に差し掛かっている今、今後皆さんでワイワイ楽しく「高級なお肉を、お得に美味しく食べる」為にも、是非参考にしていただけると嬉しいです。

ポイント1:店構えが違う!

筆者撮影:店舗入口

筆者撮影:カウンター風景

「霞が関という立地でも、沢山の方々に宝山を使って頂きたい!そんな思いも込めて、今回は今まで以上に内装に力を入れました。」
パーティーの冒頭、このようなコメントを伺うことができました。

店構えは今までの2店舗とはまた違った装いで、「接待にも使えそう…」と思えた程、重厚な作りでした。カウンターはバーカウンターとしても使えるように意識されたそうで、各テーブルに固定の鉄板も用意され、とてもゴージャスな空間になっていました。
カウンターで食事をさせていただいたのですが「焼肉」となると、お皿のスペースを広くとられてしまうイメージがあったのですが、カウンターでもまったく問題ない奥行きで、快適な時間を過ごすことができました。

ポイント2:個室完備!

「数寄屋橋」でも個室が完備されていますが、この「霞が関」にももちろん個室があります。

店舗に入って右奥にひとつと、左奥に十数名入ることのできる個室があります。(今回はお客様ご利用中の為、中まで確認できず残念だったのですが…左奥の個室は、敷居を作ることで、1部屋4〜6名程度が利用できるスペースになるそうです)

特に、右奥にある個室は豪華!
「場所柄、海外からいらした方がお見えになる場合も想定して作りました。」
タイミングよく見学させていただいたのですが、8名の個室で、内装も「和」を基調にした落ち着いた雰囲気になっていました。「大人数でワイワイ」という雰囲気よりも「どっしり話をする」場所に向いた個室です。皆さんに直接ご覧頂きたいと思い、今回は撮影を遠慮させていただきました…どうですか?気になりませんか?

ポイント3:“食材の質”は、もちろん変わらず!

「それよりお肉は?」
そうですよね、では実際にいただいたお肉達を、写真と共にご紹介してまいります。
当日は「レセプションメニュー」として、コースでデザート含め全11種類のお食事をいただくことができました。

筆者撮影:「厚切りタンとハラミ/黒毛和牛A5ランク5種盛り」(レセプションメニューの為、同じものがご注文いただけるとは限りません。)

筆者撮影:「厚切りタンとハラミ/黒毛和牛A5ランク5種盛り」(レセプションメニューの為、同じものがご注文いただけるとは限りません。)

目の前で焼いて楽しむお肉は、スタッフの方が順番や火加減、焼き加減を気にしながら対応してくださいます。

「良質なお肉が多いので、薄いものは本当にさらっと炙る程度で美味しく召し上がっていただけます。」
なるほど、ジューシーでありながらも、お肉から出てくる油はさらっと…翌日は油で胃がもたれることなく、身体が重く感じることもありませんでした。「良質」だからこそ!なんでしょうね。

筆者撮影:「ヒレ厚切りステーキ」(これは定番、そしてお得!頼んで損はありません、本当に美味しいです!)

定番の「ヒレ厚切りステーキ」、写真にはありませんが「石焼ガーリックライス」もしっかり頂きました。この組み合わせ、最高です。

レセプションパーティーにも関わらず、もちろん「ミートオークション」を盛り上げるMCもいらっしゃいました。(オークションは、毎日19:30〜20:00頃にスタートするそうです。)

「霞が関」では、今までの2店舗よりもワインの種類を増やしているそうで、今まで以上に「ワインでお肉をつまむ!」なんて贅沢な楽しみ方ができそうですね。ソムリエの資格を持っている高橋さんがいらっしゃる時には「お薦めの美味しいワインを教えてください」なんて、声を掛けてみてください。

筆者撮影:「ミートオークション」MC 高橋沙希子さん

じつは「霞が関」店は、本日(2015年9月28日)オープン!

「それで、いつオープンするの?」
気になった方も多いかと思います、じつは本日オープンなんです。
「霞が関」といっても様々なエリアがありますが、「宝山」の新しい店舗は虎ノ門駅寄りにあります。ランチタイムの営業もあるそうなので、お仕事の合間にもお邪魔できそうですね!

ランチタイム・ディナータイム問わず、お得に美味しく良質なお肉を楽しんでくださいね!

この記事を書いたユーザー

Mona このユーザーの他の記事を見る

サービス業界の頂点を経験、全ての情報に「当事者意識」を添えるのがモットー

権利侵害申告はこちら