SABONといえば、ウォータースタンドで手を洗うのが定番の接客スタイル。

出典 http://www.roppongihills.com

SABONといえば、死海の塩をベースに作られたボディスクラブが大人気。ボディスクラブは5,500円とけして安くはないお値段ですが、使用後はお肌がシルクのような肌触りになることや、SABON独特の接客スタイルが人気を呼んでいます。今日はSABONのお客様ンの声を中心にご紹介いたします。

お肌をつるつるにしたいと願う、多くの方々に愛されているSABON。では、肝心な接客はどうでしょうか。

親身な接客が好感を呼んでいますね。

この気持ち、わかります。つい新しいアイテムも買いたくなるSABONの接客です。

毎回違う香りのボディスクラブやハンドクリームなどを試しています。その時の体調に応じて選ぶシリーズが変わってくる方もいれば、通年で同じシリーズを愛用される方もいらっしゃるそうです。

ギフト選びも女性の目線でしっかりと相談に乗ってくださいます。

ラッピングもとても丁寧なので、ギフトにもおすすめです。

今年の冬のSABONのボディスクラブはバニラココナッツの香りにしました。いつもはPatchouli Lavender Vanillaを使っていますがたまには違うフレーバーにしようとしたら、もっとも甘い、バニラココナッツの香りを選んでいました。

私自身も長年SABONのボディスクラブを使用しています。ラベンダーパチュリかバニラココナッツがお気に入りです。甘い香りに癒されながらボディスクラブでお手入れをする人と気がたまりません。

スタッフさんに声をかけていただいたので、やけどのことを伝えたところ、「私でよければサポートします!」と笑顔で声をかけていただいたのでハンドクリームを1本ずつ蓋をあけていただいたり、ボディスクラブの気になる香りをそれぞれ手に乗せて戴きました。

私がやけどをしたときに訪れたのがSABON。手が不自由だったときにもとても親切に対応してくださいました。マニュアル通りではない心のこもった接客をしていただくとまた行きたくなりますよね。

SABONは今日も多くのお客様が訪れています。

出典 http://hpplus.jp

ぜひ機会がありましたらSABONにお出かけくださいね。スタッフの方々の接客や、ボディスクラブを始めとする製品の品質の良さに、きっとSABONのファンになることでしょう。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス