主の慈しみに生きる人の魂を主は守り、
神に逆らう者の手から助け出してくださる。詩編97:10

 キリストの言葉:
あなたは忍耐についてのわたしの言葉を守った。
それゆえ、地上に住む人々を試すため全世界に来ようとしている試練の時に、わたしもあなたを守ろう。黙示録3:10

(ローズンゲン日々の聖句9/25;金)

守ってくださるのですね。主の慈しみを受け取って生きる者を。 約束のことばが実現することを期待し、待ち望んでいる者を守ってくださるのだそうです。世の終わりに全世界に望む患難のときにも。イエスは、ご自身が捕縛されるときにも、捕えに来た人々に、「だれを捜すのか」と尋ねられ、「それはわたしです。わたしを捜しているのなら、この人たちはこのままで去らせなさい」と言われて、弟子たちを逃がされたのだそうです(ヨハネ18:1~9)。 「人の子(イエスご自身)が来たのは、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためである」(マタイ20:28)とおっしゃられる方が、守ってくださるのだそうです。主の慈しみを受け取って生きる者を。 今日も。




[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]



<a href="http://www.blogmura.com/point/00697809.html"><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>



[269RANKのランキングサイト]



"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら