赤ちゃんが生まれました。でも、これって標準?

生まれたばかりの赤ちゃんと、一緒のママさんたち、毎日お疲れさまです。そして楽しく嬉しい日々ですね。

毎日、赤ちゃんを見続けているからこそ気づく、わが子の異変・・・これって病気なの?うちの子だけなの?

でもこんなことで小児科にいってもいいの?
そうだ、一ヶ月検診の時に聞いてみよう。

そんな風に悩んでいるママさんは、実はあなただけではないのです。同じ質問を、たくさんのママさんたちがしているんですよ。

赤い血の塊のような痣があります。

血豆にしては鮮やか過ぎる、本当にイチゴのような赤い痣がある赤ちゃんがいます。体のどこにでもあらわれますが、胸や腕、脚などによく見られます。

大人の親指くらいで、皮下から透き通って見える鮮やかな赤痣です。ちょっぴり盛り上がったものもあります。

これは「イチゴ状血管腫」といいます。

大きな瘤のような塊のものもあれば、はでな皮下出血のようにちりばめられたものもありますが、これらは生後すぐに医師から説明や処置があるかと思います。
一ヶ月検診で相談されるのは、生後石が問題ないと判断したものをママさんが見つけて不安に思い質問をされる、といった大きさのものになります。

これは血管が作られる際になんらかの理由でうまくできなかったものが表面に現れたもので、成長とともに薄れていきます。

成長や体の機能に問題を起こすことはまずありませんので、気にせず放っておいてもかまいません。

ただ、前述した瘤のような塊になっていると、他の臓器が働くのにジャマになってしまうため外科的処置が必要なため、医師から説明があると思います。
ちりばめられたものや、顔に出来てしまって美容的に問題がある、今後の生活に影響しそうだ、という場合は、レーザーで薄くするという処置があります。
この場合、レーザーが設置されている「形成外科」を受診します。できれば、「小児」を対象とした病院が望ましいでしょう。
かかりつけの医師に相談して、処置が必要なレベルとなれば紹介状を書いてもらう流れになります。
ただ、月齢が大きくなってからでは処置をするのに怖がって暴れてしまうため、レーザー治療をするならば早いほうがいいでしょう。

私の見ていた限りでは、イチゴ状血管腫のお子様は15人に1人くらいはいたでしょうか。

体に薄墨のような黒い(青い)あざがある

「おしりにあざがあるんです!」「それ蒙古斑です」というほのぼのした会話もごくたまにありましたが、大抵は体のどこかに蒙古斑みたいなあざがある、というものです。

薄い墨のような色をしたものが、大人の親指大くらいから広範囲にわたるものまで様々です。
実はこれも蒙古斑なのです。おしりではない場所に出来ているので、

「異所性蒙古斑」といいます。

これもイチゴ状血管腫同様、放っておいてもかまいませんが、美容的に問題な位置にありいじめにつながりそうだという感じであれば「形成外科」を受診しましょう。

お臍が変なんです

「出べそなんですけど大丈夫でしょうか?」とくにいきむばあいにはプクーっと膨らんできてびっくりされるかもしれませんね。押してひっこむようでしたらこれも概ね1年くらいかけてひっこんでいきますよ。そして案外たくさんいます。
「おへそがぐじゅぐじゅで真ん中になにかあります。」これは

「臍肉芽腫(さいにくがしゅ)」かと思われます。

お臍がきれいにぽろっととれずに、根っこが残っている様な状態です。根っこみたいなものを肉芽(にくげ、にくが)といい、硝酸銀で焼くなり、紐で縛って切る(結紮)なり処置をします。処置中には血が出ますが、硝酸銀で焼きますのでその後は普通に生活していただいてかまいません。

舌に白いものがこびりついてとれない!

これは「鵞口瘡」というものです。

カンジダという菌が口の中に繁殖して、カビのように口内にくっついているものです。自然治癒することも多いのですが、症状によっては抗菌剤などを使用します。

ただ、「鵞口瘡かとおもったらただのミルクかすでしたぁ~!ww(涙)」ということが往々にしてありますので、まずはガーゼで優しく拭きとってみましょう。

以上の悩みをもたれるママさんの多くは、「テレビでのキレイな赤ちゃんの姿が標準の正しい姿」だと思ってしまっているところです。
テレビや雑誌に出ている赤ちゃんの肌は、標準ではありません。大人のモデルさんも同じですよね。

この記事で、少しでもママさんたちの不安が和らげばと思います。




「一ヶ月検診でよくある質問」その2では、「鼻がフガフガする」「目やにがでる」「便秘」「げっぷがへたくそ」

「一ヶ月検診でよくある質問」その3では「寝ない」「のみが悪い」「母乳やミルクが足りているか分からない」などをお伝えしていきたいと思います。

この記事を書いたユーザー

抹茶シャチコ このユーザーの他の記事を見る

旅行記や土地グルメランキングの記事をまじめに作成したかと思えば、オッチョコチョイナーである自身の特性を活かしてパニックエッセイを書いたりもする落ち着きのない大人。それが俺さ!

権利侵害申告はこちら