米軍キャンプっていうと40代の人はあ~尾崎豊!と思うと思うんですけど

あの歌の米軍キャンプは尾崎豊の実家は朝霞に引っ越す前は練馬ですから

おそらく今は光が丘団地になった米軍基地です。多くの米軍キャンプは日本から撤退していて今は公園になってます。

今ある米軍基地はとても少なくなり昭和45年頃の米軍キャンプのクリスマスは

巨大なツリーのイルミネーションが綺麗でした。

多摩川に沿った横田基地は主に福生他は西多摩郡瑞穂町・武蔵村山・羽村・立川・昭島の五市に跨り、沖縄県以外の日本の最大の米軍キャンプです


在日アメリカ軍司令部・第5空軍司令部が置かれていて、極東におけるアメリカ軍の主要基地であり、極東地域全体の輸送中継ハブ基地です!

朝鮮戦争では国連軍の司令部として機能してました。

元は日本の陸軍基地です!

2012年3月からは、移転再編された航空自衛隊の航空総隊司令部なども常駐するようになり、日米両国の空軍基地となりました。

沖縄と大きく違うところは民有地がなく元陸軍基地なのですべては国有地なのです。

しかし!日本の行政権が及ばない治外法権地区のため米軍の許可なくは入場できません。

でも9月の第三土曜日日曜日には日米友好祭があり、楽しい催し物が一杯です。

近年ではオスプレイが展示されて行列ができました。マラソンもあります。

事前に申し込みが必要です。

軍用機に混じり、軍人及びその家族のアメリカ帰省用に定期チャーター便(パトリオット・エクスプレス)の民間旅客機も飛来します。

時折ユナイテッド航空やデルタ航空のダイバートとして飛行機の離着陸がみられます。貨物便もみられます。

朝の6時には飛行機の音がします、夕方5時には米兵も町に出て来て買い物を

したりしています。

さらに、近年は北大西洋条約機構(NATO)加盟国であるフランス空軍輸送機(エアバス
A340-200型機)の、テクニカルランディング地として使用されることもあります。

軍人とその家族でおよそ6000人の人が横田基地にいます。

なお、日米地位協定により米軍人、軍属、家族は出入国の手続きがいらないため

中で何をしてるのか?さっぱりわかんないのです。勝手に飛行機で来て勝手に

帰ります。そんな事日本がアメリカでしたらそれは大変だ!

国道16号沿いにあるためアメリカのルート66をモチーフにた旗が飾られていてリトルアメリカと昭和には呼ばれていました。入間のジョンソン基地のようにアメリカ村があります。

日曜日には米軍ハウスも見学できます。ベーグル専門店・アイスクリームのお店もありますよ!アメリカのスクールバスが展示されていたり英会話教室も格安であります。

横田基地周辺はちょっとしたアメリカ博物館かも知れません。

またラフェスタというホテルからは滑走路が見れてバラのお風呂に入れます。

でもこれラブホテルなのであしからず!しかしながらアメリカにはラブホテルが存在しないのでいわゆるただの高級リゾートホテルです。なかでトランプやっても花札やっても

競馬を見てても結構です。ただバラの風呂で横田基地の滑走路の夜景は見てくださいね!

横田基地の夕日にはなぜか海風が吹いていて

海のないここ横田でとても不思議なんですけど米兵が故郷カリフォルニアの海を思う

涙の匂いなのかも知れません。

この記事を書いたユーザー

愛世界 このユーザーの他の記事を見る

こんにちわ 愛世界です。心に止まった事をお届けできたらと思っています。
誰かを忘れられない貴方へというブログをやってます。
http://ameblo.jp/aisekai25/

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 育児
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス