● ドル円...

 8月24日にネックラインを突破して、売りシグナル点灯後は118~122円の

 範囲内で「三角持合い」となっている。上方向は17日の高値「120.99円」

 下方向は18日の安値「119.05円」でどちらかに抜けた方へ大きく動く物か

 と思われるが、個人的には下方向へ抜ける確率が高いかなと見ている。下に

 抜けた場合は、115円割れへとドル安・円高が進むかと思われる。

USD/JPY - 日足

● ユーロドル...

 以前、「上昇三角形型」の持合い相場が継続しています。現在は、1.12㌦前後で

 推移していますが赤線を下抜けると、1.1000㌦前後辺りまでユーロ安・ドル高が

 進むかと思います。この辺がサポート帯となりやすいと思いますがもし、黒線を

 下抜けてしまうと持合いを下放れて売りシグナルが点灯となり、下方向へ大幅な

 ユーロ安・ドル高になるかと思います。逆に上方向のポイントは「1.1500㌦」、

 ここをしっかりと上抜けると買いシグナルが点灯、「1.20㌦」回復、そして確率

 は下がりますがもしかすると「1.30㌦」回復もあるかも知れません。

EUR/USD - 週足

● 【 いいね! 】をポチッと...

● SBI FX トレード 株式会社

この記事を書いたユーザー

Lipton このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス