菅原道真を祀る 北野の天神さん 北野天満宮

創建は、天暦元年(947年)
実在の人物を神として祀った最初の神社です。

学業成就はもちろん、武芸上達や金運上昇など様々なご利益があるとされています。

まずは、第一の鳥居。
一礼をしてから鳥居をくぐります。

出典筆者撮影


北野天満宮では毎月25日に天神さんと呼ばれる市が催されています。

上七軒の芸妓さんによる野点も行われるそうです。

出典筆者撮影

境内の所々にいる「なでうし」

出典筆者撮影

自分の身体の悪い箇所を撫でた後、牛の像の同じ箇所をなでると、自分の悪い箇所が治ると言われています。
また、牛の像の頭を撫でると頭がよくなるんだそうです!

手洗い場

楼門をくぐると右手に手洗い場があります。

出典筆者撮影

まず右手に柄杓を持って水を汲み、左手を洗います。
次に柄杓を左手に持ち替え、右手を洗います。
そして、もう一度右手に柄杓を持ち替え、左手に水をためて、それで口をすすぎます。
最後に柄杓を立てて、残った水を柄杓の柄に流します。

北野天満宮絵馬所

出典筆者撮影

京都市指定有形文化財になっている絵馬所

出典筆者撮影

拝殿

出典筆者撮影

拝殿は、唐破風。
桃山時代を象徴する多彩で華麗な装飾に圧倒されます。

出典筆者撮影

御守り

出典筆者撮影

「勧学御守」を買いました。

勧学とは、仏教から来ている言葉で僧侶の地位を表す意味を持つんだそう。

同時に「学問を勧め励ます」という意味もあります。

勧学守は、自らが勉強を頑張っていくためのお守りなんだそうです

住所:京都市上京区馬喰町
電話番号:075-461-0005
バス停:市バス 北野天満宮前バス停
最寄り駅:京福 
北野白梅町駅駐車場有り(無料)
※25日は駐車出来ません
休日:無休
拝観時間:5時~18時
※冬は5時30分~17時30分
拝観料無料
※梅園は大人600円子供300円

この記事を書いたユーザー

anpanriorio このユーザーの他の記事を見る

栄養士資格を活かし美容に役立つ情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス