Licensed by gettyimages ®

カナダ東部の港町・ハリファックスの船着場でデクラン・トラムリーくん(3歳)が駐車禁止区域に”バイク”を停車させたとして、地元警察により違反切符を切られる珍事が起きました(笑)この時の模様をトラムリーくんの父親が写真撮影。トラムリーくんの「しまった!」という絶妙なリアクションが可愛いすぎると瞬く間にネット上で人気になりました。

出典 http://www.dailymail.co.uk

トラムリーくんは、赤いおもちゃの車を駐車禁止区域のフェリーボート埠頭にとめてしまいました。パトロール中の警官がそれに気がつきトレムリーくんをからかうことに!

出典 http://www.dailymail.co.uk

「しまったー!」この困ったようなトラムリーくんのこのリアクション!巡査はデクランくんに近づき、駐車禁止区域であることを説明し違反切符を切ったのです。

出典 http://www.dailymail.co.uk

3歳で違反切符を切られるという貴重な?体験をしたトラムリーくん。この後、切符をもらうといきなり大喜び(笑)寝るときも切符と一緒がいい、と言い出す程、嬉しいサプライズになりました。

これらの写真は近くにいたトラムリーくんの父親が撮影した写真。警察にこの写真を提出すると後日、トラムリーくんの写真を警察のアカウントでFacebookに「フェリーターミナル周辺は駐車禁止ですから、覚えておいてください。昨日、我々はこちらの凶悪なライダーを捕まえました。」とのコメントで公開。すると全世界から20000回以上の「いいね」がつく話題に!

トラムリーくんの絶妙なリアクションにはほっこりさせられます。イタズラを仕掛けた警官もここまで話題になるとは思わなかったようでびっくりしたそう(笑)トラムリーくんは警官に憧れているとのこと、大人にったら切符を切る側になってるかもしれませんね。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス