みなさん、野菜・・・足りてますか?

野菜は、体の調子を整えてくれる栄養素と食物繊維を摂ることができます

野菜に含まれる主な栄養素

野菜には、どのような栄養素が含まれているのでしょう・・・


野菜にはビタミン類(A・B1・C・E・K)、葉酸、カルシウム、カリウム、鉄が含まれています

一日に必要な摂取量は?

では、一日にどのくらいの野菜を摂取したらいいのでしょうか?


野菜の一日の摂取量は、大人で350グラム。お子さんで110~140グラムと言われています

だけど、こんな量の野菜を摂るのは

普段の食事では

ちょっと難しいです

しかし、無理なくお野菜が摂れたら・・・・・

いいと思いませんか?

そこでオススメしたいのは

次のような方法です


一つは「野菜ジュースを飲む」もう一つは「青汁を飲む」です

1.野菜ジュースを飲む

一番手っ取り早いのは、やはりというか・・・文字通り「野菜ジュース」です。


一般的に売られている野菜ジュースには
野菜とフルーツがミックスされて作られています


しかし、フルーツを加えているので飲みやすいですが
甘い味が気になるという方もいらっしゃるでしょう

世間一般的に、幅広い人たちに飲まれている野菜ジュースとは
どのようなものでしょう?

「野菜一日これ一本」は、30品目の野菜350g分をぎゅっと濃縮しています。濃縮された野菜の力で、「野菜不足」解消をサポートできます

出典 http://www.kagome.co.jp

引用は文章の一部を抜粋させていただいてます

コップ1杯で1日の推奨摂取量350g分の野菜(30種類)を使用。製造過程で減少してしまう野菜の主栄養素もきっちり摂れる野菜汁100%飲料です

出典 https://www.itoen.co.jp

砂糖も食塩も甘味料も不使用。野菜6:果汁4の割合でできた野菜飲料です

2.青汁

もう一つは、「青汁」です
青汁は、ケールなどの緑色野菜を絞った汁のこと


主な原材料は・・・『ケール』『明日葉』『大麦若葉』です

ミネラル農法で育てた国産ケールをまるごと粉末に

出典 http://www.fancl.co.jp

文章を一部抜粋しております

一日にどちらかを
大人の方でコップ二杯
お子さんもコップ一杯は摂るようにすると

多少は
足りていない
野菜を補えるのではないでしょうか

これだけは、気をつけて

お子さんに関してですが・・・
お子さんの中には野菜嫌いの子もいます


もし野菜嫌いのお子さんで
それさえも嫌がる時は
無理強いはしなくていいですよ?

無理強いしてしまうと
かえって野菜嫌いが
強くなってしまいますから

青汁はジュースよりも粉末タイプがおすすめ

飲みやすさからみれば、粉末よりジュースのようがよいのでしょうが
ジュースのものよりも粉末タイプを選ぶと良いかもしれません

粉末のものですと、色んなものに混ぜて使うことができるので

たとえば、お子さんなら牛乳やアイスクリームに混ぜるといいかもしれません
大人の方は、プレーンタイプのヨーグルトに混ぜて使うと良いかもしれません

でも、過信してはいけません

青汁や野菜ジュースを
摂っているからといって
大丈夫だとは言えません

大前提は、バランスの取れた食生活を
するということです


それで足りない部分を
上手に補いましょう・・・・・
ということです



野菜ジュースや青汁を
普段の食生活に取り入れて


少しでも
野菜不足が解消されると
良いですね

この記事を書いたユーザー

空☆花 このユーザーの他の記事を見る

年頃の娘2人を持つ母親です。出産する前までは旅行会社で勤務をしておりました。常日頃から情報に関してアンテナを張っています。得意な分野は旅行・グルメ・100均の雑貨です。少しでもみなさまの役に立つ情報を発信できればと思っております。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • グルメ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら