導入の理由は以下のように報じられています。

フェイスブックのユーザーは長い間、「よくないね!」ボタンやマイナス投票ボタンの導入を望んでいました。しかし今日、とうとう私たちは「よくないね!」ボタンの導入に取り組んでいることを発表します。このテストも近日始まる予定です。
このボタンは(Rdditのような)コミュニティサイトの「いいね!」「よくないね!」というシステムにはなりません。ユーザーは自分にとって大切な日に「よくないね!」をつけられる経験はしたくないでしょう。
「よくないね!」ボタンはなにか悲しい出来事がおきて、「いいね!」とは言いづらい共感を表現するために使われることになります。

出典 http://www.gizmodo.jp

たしかに悲しいニュースや出来事の時は「いいね!」は押しずらいですよね。
気になったとしても読んでスルーしてしまうのがほとんど。
YouTubeでもヤフコメでも「よくないね」ボタンはすでに導入されているので、やっとフェイスブックでも導入か。といった感じですね!

この記事を書いたユーザー

Junichi Yamato このユーザーの他の記事を見る

ビジネスパーソンです。 音楽・読書・カフェ・アルコール・サーフで生活のほとんどを占めています。 自由にそしてカッコよく生きます! 起業/ビジネス/LIVE//読書/スノボ/ダーツ/フットサル/サーフィン
http://businessbookworld.blog.jp/

得意ジャンル
  • 音楽
  • マネー
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス