もうすぐハロウィン!だけど、魔女の出番はハロウィンだけじゃない!

もうすぐ楽しみなハロウィンがやってきます!
ハロウィンは日本だけでなく、世界各国で楽しまれているお祭りですね。
ハロウィンといえば魔女なのですが、その魔女だけのお祭りがドイツにあるって知っていました?

魔女だけのお祭り、ヴァルプルギスの夜

ヴァルプルギスの夜は毎年4月30日の夜から1日にかけて開催されます。
魔女達は、ドイツのブロッケン山の広場に夜な夜な集まり、宴会をするそうなのです。

ターレという町が特に盛大らしい

毎年ドイツのハルツ山地をはじめ、ヨーロッパ各地で開催されているヴァルプルギスの夜ですが中でも『ターレ』という町は特に盛大に行われているそうです。
ちなみにターレ山頂へはロープウェイを使って岩山を登ります。
チケットにはロープウェイの往復料金も入っています。(2015年度)

ターレは魔女の町

こちらはターレのロープウェイ乗り場の前にあった公園です。
このようなところにも魔女か点在し、気持ちを盛り上げてくれます。

ハルツ地方一体が魔女の町

ヴァルプルギスの夜はターレが特に盛大な賑わいがあるようですが、もしヴァルプルギスの夜である4月30日の夜以外にハルツ地方に行きたい方は是非、ヴェルニゲローデという町へ行かれてください。
魔女に会えるかはわかりませんが、ヴェルニゲローデは可愛らしい街並みで、魔女のいた町とする雰囲気が味わえます。

防寒対策はバッチリにしていく事

春の到来をお祝いする意味合いのあるヴァルプルギスの夜とはいえ、まだまだ寒い日の続くドイツの山地。
夜は特に冬のような寒さでもあり、防寒対策はしっかりとしてお祭りにお出かけください。

この記事を書いたユーザー

maichom このユーザーの他の記事を見る

鉄道の旅が趣味。
ドイツワインとビールが好きです。

権利侵害申告はこちら