昨日、空路で福岡経由で北九州市に行きお仕事をしました。飛行機を

予約していたので阿蘇山の噴火の影響がないか心配していましたが、

航空各社の運行状況を見ると熊本便にはやや影響があったようですが、

福岡便にはほぼ影響はありませんでした。

私の乗った伊丹発福岡行きもほぼ定刻に飛び立ちました。途中までは

順調に飛行していて、ほぼ定刻に着陸するとアナウンスされていました。

しかしそろそろ着陸という時に機内アナウンスで「福岡空港で航空機と

鳥が衝突して、鳥の残骸を点検除去するために、福岡空港の滑走路が

一時閉鎖されており、その影響で当便の福岡空港着陸も遅れが見込

まれています。現在当機は宗像市上空で旋回しながら着陸の順番を

待っております」という情報があり窓の外を見ると割と近くに別の

旅客機が同じような軌跡を作りながら上空待機していました。見出し

画像がそれですがもう1枚あります。

別の上空待機便

すぐ近くに見えますが、出張で何度も飛行機に乗っているので

これくらいの距離なら何とも思わなくなっています。

結局かなりの遅れを覚悟したのですが、定刻の15~20分遅れで福岡

空港に着陸しました。

この記事を書いたユーザー

hobotanchan このユーザーの他の記事を見る

一年の半分近くを旅するような生活をしています。そこで見て聞いて味わって感じたことや。趣味のライブに出向くこと、すこしだけ詳しい健康関係のことなどを書ければと思います。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら