風邪ひいて鼻が利かないと味しないよね…

風邪をひいた時は、食べるものに困りませんか?お腹の風邪だと、お腹は大変な状態ですので、何か食べると余計にひどくなることもあります。気を付けなければ悪化させてしまうわけです。のどの風邪だと染みますし、熱の風邪だと食欲がありません。

そんな時にオススメの風邪ごはんをまとめました!

お腹を壊したときは、蒸しパンが食べやすい!

お腹を壊しているときは、食べるものに注意が必要です。あまりにひどいお腹の状態では、食べたそばからトイレに駆け込みたくなるほど過敏に動くこともあります。そんな時は本来なら食べないほうがいいのですが、おなかが空いてたまらないときは蒸しパンがオススメです!

蒸しパンだとトイレに駆け込む必要がない場合のほうが多いため、体力がなくなって起き上がれなくとも寝たままで食べられるというのもオススメポイントのひとつです。ただ、蒸しパンでもチーズだったり味の濃いものだと、お腹が「ぐるりんちょ」になる可能性があるので、できるだけプレーンに近い味を選ぶことがコツです。

のどの風邪で染みる時は、お味噌汁に梅肉を入れる!

面倒なときは梅干をそのまま器に注いだお味噌汁に「ぽちゃん」でOKです。余裕がある時や、家族に作ってもらえる時は、種を取って梅肉ペーストのようにつぶしてもらいます。あたたかくしたお味噌汁(具だくさんのものがオススメ 山芋やおくら・豆腐がNo.1)に、梅肉を入れます。すぐに火を止めて器に注いでゆっくりと食べてみてください。

お好みでミョウガも入れるとおいしいですよ♡

熱の風邪で辛いときはおかゆに限る!(チキンコンソメ味)

おかゆを作る時は、チキンコンソメ味が一番です!味が飽きません!チキンコンソメと塩を少々の味付けです。ちゃちゃっとできて、あっという間に食べれます。余裕があれば、溶き卵を入れると尚おいしいです♡

ちょっとだけタンパク質をとるなら、ソーセージが無難!

オーブントースターでソーセージを焼いて食べる!これが風邪の時の唯一のタンパク源といっても過言ではないほど、オススメです。その理由は、お腹の風邪の時も1~2本なら大丈夫なことが多いからです!

体質的なものや症状によってはダメなこともあると思いますので、体調とよく相談しつつどうしてもなにか「肉が食べたい」というときは、こういった加工品を選ぶといいとおもいます。調理に油を使用しないことが一番のポイントです♡

生野菜や肉は負担がかかるので気を付けよう…

風邪の時は、体が弱っているので生ものを避けると思いますが、生野菜も避けたほうがいいようです。とりあえず「生」とついているものは、やめておくほうが無難かも?

ただ、ゼリーばっかりやアイスばっかりなどの偏ったものしか食べないと、体力はあっという間に奪われ、回復に必要な分までなくしてしまいます。水分補給をしっかりとするとともに、食事をとるということはとても大切なので、風邪だからといって怠けることなく、食事をとれるようであれば栄養満点のものを食べましょう!

おかゆは飽きてきたら、カレー味にすると食べれますよ♡

この記事を書いたユーザー

Furou Break このユーザーの他の記事を見る

暮らしに役立つ記事を書くWebライターです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら