まずステロイドですが魔法のように即効性があり、
アトピーをおさえる事が出来るため医者が簡単に処方します。
ただ、それは一時的なものです
「今なんとかしたい」その気持ちは分かりますが、
使い続けると何年後かに苦しむ事になります

塗り方やリバウンドが起こる説明はなく、
知らずにステロイド剤を塗って何年後かに苦しんでいる人は多いはずです。
現に私も最初は良かったですが、
初期の段階よりは確実に悪くなってますし病院を変えてもこれで様子見てと何の説明もなくステロイド剤を出されました。
そして自分で調べてリバウンドがあると理解したのです。

魔法のように効く→ぶり返す→また塗る→ぶり返す→効かなくなる
そしてステロイドを強くするの繰り返しになり、
最終的には精神も皮膚もやられ辛い人生になります!!
ちなみにステロイド剤ではないですがプロトピック軟膏を処方する先生がいますが、
ステロイド剤の強力判だと思っていただいて良いと思います。

己で治す根気が絶対必要になります。
長い事、ステロイド剤を使っていた人は恐ろしいリバウンドが起こります。
辛い人はしっかり日記でチェックしながら一年かけてゆっくり脱ステをするのも良いかも知れません。
(二日に一回など徐々に期間を開けていく)

服に隠れる場所なら良いかも知れませんが私の場合は顔だったので本当に憂鬱でした。
覚悟を決め脱ステし恐ろしいリバウンドが起こりました。
本人にしかこの苦しみは分からないでしょう。
●うまく使いなさい
なんて発言する人はステロイドを甘く見過ぎであり本人はアトピー患者ではないでしょう。

脱ステが成功したら自分で毎日、日記を付ける事をオススメします。
何故なら自分が何で反応してしまうか人それぞれ違うからです。
私の場合、大豆アレルギーですが、納豆・ビール・毎日と言っていいほど口にしています。
アレルギーのやっかいなところですよね。
毎日チェックする事は、
●何を口にしたか?
●何時に寝て何時に起きたのか?
●簡単な一日の出来事
そして、今日は少しでも悪化したと思ったらチェックする事。

このようにして徐々に省いていきます。
例えば悪化した時にステーキを食べたらチェックしてしばらく食べないでいる。
調子の良い日にもう一回食べてみてチェックしていきます。
食事だけでなく、起床時間、気分などもチェック。
私の場合、なるべく起床時間は同じにして同じペースで一日を過ごすと、
かなりアトピーが落ち着く事が分かりました。

つまり自分自身で治すしかないという事!!
まずは長い時間かけてひたすらチェックです。
365日、続けるのは非常に人間は難しい事です。
やり続けるのはもっと大変ですが乗り越え当たり前になった時すごく楽になります。
たった1日でも面倒になりやめるとすべてが狂ってしまうでしょう。

続けた結果、私の場合、
起床時間は同じにして同じペースで一日を過ごす。
プライベートでは少しでもストレスを与える人には近付かない。
一日30分程度、運動して汗をかく。
常に綺麗な水で清潔にして保湿剤とワセリンを私用する。
ホワイトシチュー・バナナ、すき焼き、は食べない。
(リバウンドが厳しい時は痒み止の薬は飲んでいました。)

リバウンドが最大に達してから急激に治って行きました。
ただ夏の終わりだけどうしてもアトピーが出てしまいますがその時期一週間ぐらいだけになりました。
(ステロイド剤15年、プロトピック5年、私用)
リバウンドがすべて出て初期の段階に戻るまで1年以上かかりました。

本当に苦しく途中でステロイド剤を使おうか迷いましたが、
ずっと先を常にみてなんとか耐え抜きました。
今では本当に脱ステを苦労して頑張って良かったと思います。

脱ステロイドが完治させるための第一歩。
それには自分自身の根気・体力が絶対必要だとゆう事です。

ステロイド剤を処方しない先生ならいいかも知れませんが、
相当なお金がかかるのでオススメはしません。
脱ステ・己の努力・毎日のチェック・これに尽きる!!




この記事を書いたユーザー

沙織♪ このユーザーの他の記事を見る

ワンちゃんを愛するSaori です。
Blogでは読書・映画・による<ネタバレ・あらすじ>を書いております♪
http://netabare-arasuji-book-dvd-saoriyagami.blog.jp/

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら