徳島のご当地グルメと聞かれてすぐに徳島ラーメン!と答えられた人はどれだけいるでしょうか?最近のラーメンブームで知名度をグングン上げてきてはいますが、やはりまだまだ知らない人も多いかもしれません。今回は徳島ラーメンとおすすめの名店10店舗をご紹介します。

徳島ラーメンとは?

出典 http://www.shokuhaku.gr.jp

徳島県のご当地ラーメン、それが徳島ラーメン。この写真をよーく見てください。味付け卵ではなく生卵、豚のチャーシューではなくバラ肉と独自のラーメン文化を作り上げているのがこれだけでもよくわかりますね。地元の方は徳島ラーメンとではなく、「中華そば」や「そば」と呼んでいるそうですよ。

●3種類の[徳島ラーメン]
・旨み黄色いスープの[黄系]
・徳島のラーメンの発祥とも言われるあっさり系の[白(小松島)系]
・パンチがきいた、豚骨醤油の[茶系]

出典 http://www.naruto-mon.jp

麺は、それぞれのスープで共通する、縮れの少ない短め柔らかめの麺。具ではメンマと細モヤシ。また、チャーシューではなく豚のバラ肉を甘辛く煮た物を乗せる店が多い。特徴的なのは玉子で、ほとんどの店で「玉子」と言うと生玉子がトッピングされてくる。生玉子が標準的なのは、徳島以外では宮崎、あと京都の一部程度である。全体的に甘辛目の味付けが主流で、スープの黒色、生卵、バラ肉煮付けの特徴から「すき焼きのようなラーメン」と表現する人もいる。

出典 http://www.raumen.co.jp

なるほど、一般的にイメージするラーメンとはかなり異なることがわかりますね。

徳島県にある徳島ラーメンの名店10選!

1. ラーメン東大

出典 http://blog.livedoor.jp

一番人気は肉入りラーメン。こってり目のスープには卓上にある生卵がベストマッチです。徳島出身のみちのくプロレスの新崎人生氏が宮城県に構える「徳島ラーメン人生」とのコラボもしたりしています。

スープは超濃厚豚骨醤油でややとろみがあります!どちらかというと甘口☆麺は中細でやや柔らかめ。
あ〜、超美味し〜い(´Д`)
濃厚なスープなのにズビズビと飲んでしまう〜!
そして、こちらは生玉子が食べ放題!
ラーメンに入れたら最高にうまうまです☆
が、やはりここはライスを頼みましょう!
専用のしょうゆタレをかけた玉子かけご飯が超美味ですョ(´Д`)

出典 http://tabelog.com

2. 中華そば いのたに

出典 http://photozou.jp

1999年に新横浜ラーメン博物館出店、これにより徳島ラーメンが全国に知られるようになりました。店内には有名人のサインがたくさん飾ってある人気のお店。煮干などから取ったダシと甘辛い豚バラ肉は絶妙のバランスで、全国からリピーターが絶えません。

中華そばの名店だけあって安定した味わい。徳島ラーメンが大好きな私がここには必ずよります。こってりしているのに後味あっさり。不思議です。ご飯はもちろんおかわりです。

出典 http://mr.gnavi.co.jp

3. 徳島ラーメン 麺王

出典 http://tabelog.com

徳島駅前に本店を構える麺王。麺はやわ・ふつう・かた・バリかたから選べ、生卵など自分の好きなトッピングを頼みます。無料の薬味も充実しているので自分好みのラーメンが楽しめますよ。日本だけでなくアメリカにも出店しています。

味が濃くてとてもおいしいです!徳島ラーメンといえば麺王です( ̄ー ̄)各テーブルに置いてあるもやしもとても美味しくて、箸が止まりません(汗)徳島に来る友達には必ず麺王をお勧めします!

出典 http://www.jalan.net

4. 支那そば 王王軒

出典 http://tabelog.com

徳島ラーメン専門店と言っても過言ではないでしょう。王王軒には支那そばと徳島ラーメンのお供である白ごはんしか食べるものはありません。ちなみに王王軒はワンワンケンと呼びます。

King of 徳島ラーメン。
超絶うまい!
またいきます(^ ^)

出典 http://retty.me

5. 徳島ラーメン 大孫

出典 http://retty.me

席数100という徳島県下最大規模を誇る大孫のおすすめは、何といっても1センチもの厚みのあるチャーシュー。徳島では一般的な豚バラ肉のラーメンももちろんありますが、こちらでは是非チャーシューを試してみて。ちなみに創業たった5年で100万杯のラーメンを販売したんだとか!

豚骨と鶏ガラと野菜、そして昆布まで加え24時間炊き上げた出汁に醸造元が『大孫』用にオリジナルに造った醤油ダレが加わる。さらにそのスープを熟成させる。この店では「蔵出スープ」と呼ぶとのこと。見た目よるもあっさりしているがコクと旨味はよく感じる。ズバリ美味い。

出典 http://retty.me

6. 支那そば 巽屋

出典 http://retty.me

このスープの色にはビックリしますよね。でも食べてみると深みがあるのにすっさりしてるんです。レシピを完成させるのに20年もの歳月を費やしたというスープのために通うお客さんが多いんだとか。

麺は細めのストレートで、もやし、ネギ、メンマ入りで、肉がたっぷりなのは事前の口コミ通りで良い。
スープは見た目の色ほど濃い味では無いですね。初めて食べたとき同様、すき焼き風に感じる味つけ。
後半は玉子を混ぜるとマイルドに。なお、玉子は天然飼料で育てたヨード卵を使用しているとのこと。
店内ポスターには、『スープまで飲み干せるのが支那そば巽屋』と書かれており、これにも納得。
『女性にも人気の脂控えめスープ』なんて書かれたポスターもありましたね。

出典 http://tabelog.com

7. 岡本中華

出典 http://contakuto.exblog.jp

こちらの白系のスープは小松島中華と呼ばれ徳島ラーメンのルーツと言われています。その中でも白系中華そばの元祖、岡本中華。コクのある白いスープに浮かぶのは阿波ポークのバラ肉とモモ肉のチャーシュー。食感が楽しめるラーメンです。

8. 西食

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

西食といえば豚バラ肉を使ったチャーシューととろっとろのパーフェクト煮卵。地元徳島の醤油を使ったスープと小麦粉、潅水、加水率すべてを指定して老舗中華麺専門の製麺所にレシピ発注している麺はベストマッチ。食べログのラーメンランキングベストラーメン2013を受賞したのも納得の人気店です。

醤油豚骨ベースのスープに細麺です。
スープを一口。
美味しい~!!
久しぶりの醤油豚骨♪
細麺がすごいよく合います。
麺にもコシがあって美味しい!!
チャーシューも柔らかくてトロトロでした♡
もやしがたっぷりであっさり食べられます♪

出典 http://tabelog.com

9. 支那そば三八

出典 http://ramenblog.info

鳴海で創業してから40年以上。黄金色のスープは多くの人に愛されてきました。麺の硬さは7段階から選べ、豚骨ベースのスープと良く合います。おもしろいのは斎田店ではラーメンスープを使ったお好み焼きや焼そばも食べられること。試してみてください。

10. 中華そば くにおか

出典 http://ameblo.jp

くにおかの一番の売りはスープ!スープが売切れたら閉店となり、何と14時には売切れてしまうんだとか。コクのあるスープを求めて全国からお客さんが訪れます。行ったら売切れなんてことにならないようにお昼前にはお店に着くようにしてください。

具材のほうはというとチャーシュー・ネギ・もやし・メンマという構成です。 「茶系」で見られる「生卵」はありません。メンマは太めので歯応えが良くて美味しいです。
徳島・西の横綱と名高い『くにおか』さん。その実力は噂に違わぬ,滋味深さを感じる一杯でした。

出典 http://tabelog.com

出典 http://minkara.carview.co.jp

自動販売機で食券を買う、卵は自分で割る、麺と一緒にごはん、卵はお代わり自由など独特の文化も楽しめる徳島ラーメン。一度食べたら病み付きになる美味しさですよ。ぜひお試しください。

この記事を書いたユーザー

めがーぬ このユーザーの他の記事を見る

日々、豆知識やためになる情報をチェックして記事にしていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス