右側完全唇顎口蓋裂の愛息子

口唇裂術後3年5ヶ月。最近、歪みが気になるようになってきた。
息子の場合、左右の骨が大きくズレてたので執刀した教授は想定内の歪みと。

口唇裂術後3年5ヶ月

この写真でみても歪みは分かる。
親としての心配は今年から幼稚園に通うようになったので歪みのことで息子がからかわれたりしないか?
傷つくんじゃないか?
やっぱりすごく心配です。
写真をだんだんズームしていくと…

右側完全唇顎口蓋裂

この写真で見ると歪みが目立ちます。
もう少しズームしていくと…

右側の歪み

息子の場合、右側の鼻の内側の肉と赤い唇の部分が一部欠損してたのでなおさら目立ってしまうと思われます。

手術前、生後3日の息子

こうして見ると本当に綺麗になったと思います。
ただやっぱり知らない人からは歪みが目立つのか?2度見や3度見されることもしばしば。

ズームして見る歪み

予定では就学前5歳を目安に修正手術。
この5歳の修正手術では成長段階と言うことで軟骨移植は、せず周りの筋肉組織を使っての手術になるそうです。


口蓋裂の手術後も鼻漏れは、ありますがこれは顎裂部分からなのでもっと大きくなってからの骨移植でしっかり塞ぐと無くなるそうです。


言葉に関しても鼻咽腔機能閉鎖不全、正門破裂音、構音障害などあるので月1で言語訓練に通ってます。



これまで2回、
全身麻酔による大きな手術を受けた息子
これから先もまだまだ長い治療の道のりは続きます。
息子が望むなら出来る限り本人が納得する治療を受けていきたいと思います。

この記事を書いたユーザー

ちこ* このユーザーの他の記事を見る

上は25歳〜下は3歳!
4人の子供のお母ちゃんです
よろしくお願いします♪
息子の疾患のこと1人でも多くの方に知って頂いて偏見のない世の中になって欲しいてます。
シェアして頂ければ幸いです。

権利侵害申告はこちら