毎日おかずを替えてお弁当を作るのは面倒ですよね。栄養バランスや彩りを考えるのも一苦労…。筆者も以前は、園児2人のお弁当作りに毎日てんてこまいでしたが、この裏ワザを使うようになってからは、朝にバタバタすることがなくなりました。



これが裏ワザ!前日に具だくさんお味噌汁を作るだけ!

にんじんやゴボウ、じゃがいもやさつまいも、鶏肉や豚肉など、とにかく冷蔵庫にある野菜やお肉を、お味噌汁の具にしては多めに出汁で煮込みます。そしてお味噌を入れる前に、食材ごとに保存容器にとりわけるだけ!

具材が冷めたら、保存容器の蓋をして冷蔵庫で保存します。
これをお弁当のおかずに活用すると、時短になるんです!

加熱済みなので、あとはお好みの味をプラスしてお弁当に詰めるだけ!

●レシピ例●
・ごぼうをごまダレと小口切りしたネギと和えてごぼうサラダに
・れんこんやにんじんにポン酢をかけて
・豚肉はケチャップと和えて
・いんげんは卵焼きの中に一緒に巻いて

アイデア次第でバリエーションが広がります!

しかもお味噌汁も具だくさんなので、いいお出汁がたくさん出てうま味がアップ!

お味噌汁だけでなく、洋風スープも具だくさんにすれば同じように活用できます

ぜひ今夜の晩御飯から、具材ごろごろお味噌汁&スープを試してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

tomo このユーザーの他の記事を見る

2児のママ。食べることとお酒が大好きで、毎日の晩酌メニューを考えるのが楽しみ。

権利侵害申告はこちら